ワイモバイル、ガラホ向けの料金プラン「プランSS」を発表。月額934円から

bio
Yusuke Sakakura

ワイモバイル、ガラホ向けの料金プラン「プランSS」を発表。月額934円から

ワイモバイルは、折りたたみ式のボディを採用しながら、OSにAndroidを搭載したガラホ「AQUOSケータイ 504SH」向けの料金プランを発表しました。

スマホ向けに提供されているスマホプランS、スマホプランM、スマホプランLに加え、通話に特化した月額934円のプランSSが新たに提供されます。

月額934円の「ケータイプランSS」を発表

「AQUOSケータイ 504SH」向けの料金プランは、以下、全4種類の料金プランとなっています。

ケータイプランSS スマホプランS スマホプランM スマホプランL
月額基本料金2年契約934円2,980円3,980円5,980円
契約期間なし2,434円5,480円6,480円8,480円
通話料20円30秒
ソフトバンク/ワイモバイル宛は午前1時〜午後9時の通話が無料
10分/回の国内通話無料
(月300回まで)
データ通信量1GB3GB7GB

スマホプランS・M・Lは、25ヶ月間、1,000円の割引が受けられる「スマホプラン割引」適用時の価格

月額934円の「ケータイプランSS」は、通話がメインのユーザーに提供される料金プランとして提供され、データ通信は利用できませんが、月額300円の「ベーシックパック」と月額0円〜4,500円の「パケット定額」に加入すると1ヶ月で2.5GBまでのデータ通信が可能になります。

オプションサービスとして、8つのオプションがひとまとめになった月額500円の「ケータイ基本パック」が提供されます。

  • Internet SagiWall
    • 詐欺サイトやフィッシングサイトを事前に検知して、警告画面でお知らせします。
  • 留守番電話プラス
    • 3分までの伝言を、100件まで1週間留守番電話サービスセンターでお預かりします。
  • 割込通話
    • 通話中に新たにかかってきた別の電話と通話ができます。
  • グループ通話
    • 通話中に新たに別の人に電話をかけ、相手を切り替えながら最大6人まで同時に通話できます。
  • 安心遠隔ロック
    • 紛失時などに、遠隔操作で機種をロックできます。
  • 紛失ケータイ捜索サービス
    • 紛失時などに、機種のおおよその位置を、ワイモバイルカスタマーセンターがお調べします。
  • 位置ナビ
    • あらかじめ登録したお子さまの今いる場所や、紛失した携帯電話の位置を検索できます。
  • 一定額ストップサービス
    • ご利用料金が一定額を超えると、携帯電話からの発信を停止します。

「AQUOSケータイ 504SH」の発売日は12月中旬

「AQUOSケータイ 504SH」は、折りたたみのボディにAndroidを搭載したモデル。スマホ向けのアプリ「LINE」を利用することができます。ボディカラーは全8色。

「AQUOSケータイ 504SH」は、ソフトバンクとワイモバイルから発売されます。ワイモバイル版は全3色展開となります。ソフトバンクは11月下旬、ワイモバイルは12月中旬の発売を予定しています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています