bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iPhone OS 3.0は6月17日から全世界同時配信!
  • iPhone OS 3.0は6月17日から全世界同時配信!
    本日、アップルが「iPhone 3GS」を発表しましたが、それと同時にiPhone OS 3.0の詳細を明らかにしました。

    配信は全世界同時配信となり、日にちは6月17日(水)となります。

    SafariのJavaScriptの処理速度が3倍など。

    アップル – iPhone – iPhone 3.0 Sソフトウェアアップデート

    iPhone OS 3.0の詳細。
    ・MMS(29のキャリアから提供)
    ・ディザリング(BluetoothやUSBを使って、iPhoneをモデムとして使用(22のキャリアで対応))
    ・Safari(JavaScriptの処理速度が3倍、HTTPストリーミングオーディオ・ビデオのサポート、HTML5のサポート、ユーザーネーム・パスワードの自動入力)
    ・言語:合計30カ国をサポート

    ソフトバンクモバイルはMMSとディザリングをサポートするのか?
    MMSについては恐らくサポートすると思いますが、ディザリングについてはちょっと難しいかもしれません。

    というのも、日本では約2年前に携帯電話をモデムとして使用し、キャリアから莫大な請求書が送られてきたという事件が乱発してからモデムとして使用する機能をサポートしていない所が多くなりました。(NTTドコモのMoperaなど)

    ここら辺は、ソフトバンクモバイル次第なのですがさてどうなるのでしょうか?
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • フニュ
      No.7512

      safariの表示スピードが上がりMMSに対応してくれたら、既存機種で充分です。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー