bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • 「iPhone 5」は4インチディスプレイを採用し2012年夏に発表?iPadは1月ごろ?
  • 「iPhone 5」は4インチディスプレイを採用し2012年夏に発表?iPadは1月ごろ?
    Appleが次期iPhoneの「iPhone 5」を2012年夏頃に発表。そして、iPad 3は1月に発表、3月に発売するかもしれないという噂が。

    iPhoneはサイズアップ、iPadは厚みが増すなど。

    情報元:Early Details On 2012’s Redesigned iPad, iPhone + MacBook Pro | iLounge Backstage

    iLoungeによると、次世代iPhoneは4インチのディスプレイを採用し、サイズが8mmほど大きくなるとのこと。さらに、ボディには恐らくアルミが採用されるのはないかと伝えています。

    また、「iPad 3」についてはディスプレイに2つのバックライトを備えるため、0.7mmほど厚くなり、発表時期は早ければ1月、発売日は3月になるとのこと。

    iLoungeが伝えている内容はおおよそコレまでの噂通りですね。
    iPhoneの3.5インチというディスプレイサイズにこだわりを持っていたのではないかとされているスティーブ・ジョブズですが、4インチのディスプレイを採用するというのは彼の遺言なのかそれとも現在のAppleの意向なのか気になる所です。

    個人的にスマートフォンに4インチ並みのディスプレイを採用するのはちょっと無いなーと。
    外国人向けであれば恐らく3.5インチというのは4インチというサイズが良いのではないかと思いますが、日本人の手のサイズにはちょっと大きすぎますよね。
    しかもiPhoneのような丸みの無いスクエア型のデザインはさらに端末が握りにくい。

    次世代iPhoneではデザインが変更されるという噂もありますが、それはディスプレイのサイズが大きくなっても端末を握りやすいようなデザインに変更されるということかもしれませんね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー