bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2015-04-12 16:30:08
  • トップページ
  • iPhoneの小ワザ、裏ワザ
  • iPhone/iPad/iPod touchでDNSを設定する方法!
  • iPhone、iPadでDNSを設定する方法!

    AndroidのDNS設定について記事を書きましたが、iPhoneやiPad、iPod touchでDNSを設定する方法も書いておきます。

    DNSサーバの障害でネットが繋がらなくなった時やWi-Fi接続時のネット接続をちょっとでも速くしたい人など、設定方法を覚えておくと良いかもしれませんよ。

    iPhone/iPad/iPod touchでのDNS設定方法

    iPhoneやiPadにて、設定アプリを起動して「Wi-Fi」を選択して、現在接続しているWi-Fiの接続先やDNSを設定したいWi-Fiの接続先(SSID)を選択します。

    iPhone/iPad/iPod touchでDNSを設定する方法! iPhone/iPad/iPod touchでDNSを設定する方法!

    DNSの欄をタップして、好みのDNSサーバのIPアドレスを入力します。入力は「優先するDNSサーバ,代替のDNSサーバ」といったフォーマットで入力します。カンマで区切るのを忘れずに。

    iPhone/iPad/iPod touchでDNSを設定する方法! iPhone/iPad/iPod touchでDNSを設定する方法!

    ↑の画像で設定しているDNSサーバのIPアドレスは「8.8.8.8,8.8.4.4」となっていますが、これはGoogleが無料で公開してる「Google Public DNS」で、常用しているDNSサーバの調子が悪い時など、一時的によく使われています。

    ちなみに、Google Public DNSを指定することで表示速度が高速になり(あくまでも理論上であり、体感はまた別の話しですが)、セキュリティも向上するようです。


    ▼GoogleのDNS以外にも以下のようなDNSが無料で公開されています。GoogleのDNSが調子悪い時にはこちらを使うと良いでしょう。

    • OpenDNS:208.67.222.222,208.67.220.220
    • ノートンDNS:199.85.126.10,199.85.127.10
    • Comodo Secure DNS:8.26.56.26,8.20.247.20
    • DNS Advantage:156.154.70.1,156.154.71.1

    Wi-Fiに接続してるのにiPhoneがネットに繋がらない・・・、読み込みがめちゃくちゃ遅いなんてときは、DNSを変更してみてください。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの小ワザ、裏ワザの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー