bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2014-10-17 07:00:00
  • トップページ
  • iPad
  • iPad mini 3は指紋認証に対応しただけなのにメチャ高いから気をつけろ!
  • iPad mini 3は指紋認証に対応しただけなのにメチャ高いから気をつけろ!
    今回のアップルのスペシャルイベントで最も衝撃を受けたのが「iPad mini 3」である。

    iPad mini 3だけに割り当てられた発表時間はたったの25秒ということも衝撃的だったが、その後に発表された価格を見てわしゃ愕然とした・・・

    iPad mini 3の新機能と進化点

    まずは、iPad mini 3の新機能と向上したところを説明しよう。それは指紋認証(Touch ID)の対応とボディカラーにゴールドが加わった。たったこれだけだ。

    iPad Air 2に搭載された反射防止コーティングやIEEE 802.11 ac、A8XとM8といった最新のチップ、バーストモードとスローモーションビデオ、カメラの性能向上などといった魅力的な進化点はiPad mini 3にはない。

    指紋認証センサー(Touch ID)の価格は1万円?

    そして、驚くべきはその価格である。以下の価格表をご覧いただこう
    iPad mini 3iPad mini 2iPad Air
    Wi-Fi版
    16GB4万2800円3万1800円4万2800円
    32GB3万6800円4万7800円
    64GB5万3800円
    128GB6万4800円
    Cellular+Wi-Fi版
    16GB56,800円45,800円56,800円
    32GB50,800円61,800円
    64GB67,800円
    128GB78,800円

    iPad mini 3とiPad mini 2の価格を見比べるとわかりやすい。指紋認証センサーが付いてるだけで1万円以上の価格差が出ているではないか・・・。

    ちなみに、iPhoneに搭載されている指紋認証センサーの原価はたったの7ドルとも言われている。

    さらには、機能が大幅に向上したiPad Air 2とiPad Airの価格差は、iPad mini 3とiPad mini 2と同じ約1万円となっている。どうみてもこれは高い。メチャ高い。

    iPad mini 3の発表時間が価格の発表を含めてたったの25秒だった理由がよくわかる。そして、どれだけ小さいなことでも騒がれるアップルの発表イベントで新しいiPadが発表されたにもかかわらず、25秒もの静寂が流れた理由もわかる気がする。

    Apple Payが利用できるアメリカでもあれだけの反応だったので、発表会を見た日本のみなさんの反応はもっと冷めたものだったのだろう。

    おそらくは、画面が大型化されたiPhone 6とiPhone 6 PlusによってiPad miniが売りにくくなったことが影響しているのだろうけど、それにしてもなぁ・・・。

    【2014/10/17 8:50 更新】
    初出自、iPad mini 3にて保存容量がアップしていると記載していましたが、容量アップされていませんでした。お詫びして訂正致します。(ちなみに、iPad Air 2とiPad mini 3では32GBモデルが廃止になっております
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPadの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー