2015-09-07 10:45:34
  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモの更新月を確認する方法
  • ドコモの更新月を確認する方法

    知らない間に2年契約(縛り)が更新されてしまい、解約時に契約解除料として9,500円を無駄払いすることになったという経験がある人は結構多いんじゃないでしょうか。

    無駄な解除料を払わないためにもドコモの更新月を確認する方法を書いておきます。

    更新月とは?

    ドコモなどの携帯電話事業者は、スマートフォンや携帯電話を販売・契約する際に2年間の継続利用を条件に料金を割り引くサービスを提供しています。

    ドコモの場合、新料金プランでは基本プランに「定期契約あり」と「定期契約なし」が用意されていて、定期契約ありが2年契約となります。すでに新規契約不可となった旧料金プランでは「タイプXi にねん」や「Xiデータプラン フラット にねん」など、基本プランの名称に「にねん」が付いたものなどが2年契約となります。

    割引額は旧料金プランの場合は半額、新料金プランの場合は料金プランによって異なりますが、基本的なプランの割引額は-1,500円です。

    ただ、2年間の契約期間中に基本プランを解約すると、契約解除料として9,500円を支払う必要があります。また、2年契約は24ヶ月ごとに自動更新され、契約解除料を支払わずに無料で解約できるのは25ヶ月目と26ヶ月目です。この2ヶ月間が「更新月」と呼ばれています。

    なお、2016年2月に2年契約の満了をむかえる契約・回線から更新月を2ヶ月に延長しています。それ以前の契約については、25ヶ月目の1ヶ月のみとなります。

    ドコモの更新月を確認する方法

    ドコモの更新月を確認する方法

    ドコモの更新月を確認する方法

    更新月を確認するには、「お客様サポート | NTTドコモ」にアクセスします。

    下方向にスクロールして、「契約内容確認などオンライン手続き」をタップします。

    ドコモの更新月を確認する方法
    よく使われているメニューにある「ご契約内容の確認・変更」をタップします。
    ドコモの更新月を確認する方法
    docomo IDとパスワードを入力してログインしましょう。まだ発行していない場合は「docomo IDを発行する」をタップしてアカウントを作成してください。
    ドコモの更新月を確認する方法
    ドコモオンライン手続きというページが表示されるので、ご契約内容 1/3ページから「2」をタップします。
    ドコモの更新月を確認する方法
    料金プランのご契約プラン内に契約期間と契約満了月が表示されます。

    ここで注意なのは契約満了月は2年契約が自動更新される24ヶ月目を表していること。更新月は25ヶ月目・26ヶ月目なので契約満了月の1ヶ月〜2ヶ月先となります。つまり、上記を例にすれば更新月は2017年6月〜7月になります。

    2017年7月末までにドコモとの契約や基本プラン、MNPで他キャリアへ転出すれば9,500円の契約解除料を支払わずに済みます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー