bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • LINE MUSIC
  • LINE MUSICの使い方
  • LINE MUSICで歌詞の出し方、表示する方法
  • LINE MUSICで歌詞を表示する方法

    LINEの音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC(ラインミュージック)」は、アプリで歌詞を表示できることも特徴の一つです。

    ライブに行くため事前に歌詞を覚えたり、カラオケで歌うために歌詞を覚えたりするために歌詞の表示機能は嬉しい機能です。この記事ではLINE MUSICで歌詞の出し方、歌詞を表示する方法を紹介します。

    LINE MUSICで歌詞を表示する方法

    LINE MUSICで歌詞を表示するには有料のチケットを購入しなくても無料で利用できます。つまり、LINE MUSICを歌詞表示アプリとして利用することもできます。LINE MUSICが無料でどこまで使えるかはこちらの記事で詳しく解説しています。

    LINE MUSICで歌詞を表示するには、スマートフォンでLINE MUSICアプリを起動して楽曲を選択、再生します。

    LINE MUSICで歌詞を表示する方法

    画面下のメニューバーのすぐ上に表示されるミニプレイヤーをタップします。

    LINE MUSICで歌詞を表示する方法

    通常のプレイヤーが表示されたら、ジャケットまたは歌詞表示のアイコンをタップします。

    LINE MUSICで歌詞を表示する方法

    これで歌詞が表示されます。残念ながら歌っている場所や再生時間に応じて歌詞がハイライトされることはなく、最初の部分から表示されます。

    画面に表示されていない歌詞を表示するには歌詞が表示されている部分を下にスクロールすることで続きの歌詞を表示できます。 表示を元に戻したい場合は歌詞をタップするとジャケットが表示されます。

    こんな時に役立つLINE MUSICの歌詞表示

    歌詞表示に対応していないGoogle Play MusicなどではSafariで歌詞を表示したり、歌詞表示アプリを使う必要がありました。LINE MUSICであれば1つのアプリで音楽を再生しながら歌詞を表示することができます。

    また、カラオケの時に「この曲歌いたいけど、歌い出しなんだっけ?」ということがよくありますが、カラオケで歌いたい曲をお気に入りに登録したり、プレイリストを作成して歌詞をすぐに確認できるようにしておくと、より便利に使うことができます。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    LINE MUSICの使い方の人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー