bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINE MUSIC、ミュージックビデオが2018年秋から視聴可能に。プロフィールに設定も

LINE MUSIC

LINE MUSIC、ミュージックビデオが2018年秋から視聴可能に

LINEが6月28日に開催した「LINE CONFERENCE 2018」で定額制の音楽聴き放題サービス「LINE MUSICの新機能が発表された。

ミュージックコンテンツを配信する同サービスで今年秋からミュージックビデオの視聴が可能になる。

LINE MUSIC、ミュージックビデオの視聴可能に

LINE MUSICは2018年5月時点でアプリダウンロード数が2,600万件を突破。約130万人のチケット利用ユーザーを抱える音楽ストリーミングサービスだ。

3年前のLINE CONFERENCEで発表された当初は日本で定額制のストリーミングサービスは流行らないと言われたが、2018年第1四半期の音楽配信売上実績でストリーミングサービスが49%を記録しダウンロード販売を5%上回るなど音楽の聞き方としてストリーミングがスタンダードになりつつある。

LINE MUSIC、ミュージックビデオが2018年秋から視聴可能に

そのなかでLINE MUSICは2018年5月時点で4,600万曲を配信、月間ユーザー数は970万人を突破した。月間のチケット利用者数は130万人と順調に数字を伸ばしているようだ。

LINE MUSIC、ミュージックビデオが2018年秋から視聴可能に

LINE MUSICは業界およびサービスの成長をさらに加速させるために「ミュージックビデオ」の提供を2018年秋から開始する。

ミュージックビデオを提供するレーベルはユニバーサルミュージックやエイベックス、ケンウッド・ビクターエンタテインメント、ポニーキャニオン、キングレコード、スペースシャワーネットワーク、A-Sketch、ソニーミュージックエンタテインメントの8社を予定。ジャスティン・ビーバーなど海外アーティストを含むミュージックビデオが視聴可能になるようだ。

LINE MUSIC、ミュージックビデオが2018年秋から視聴可能に

なお、ミュージックビデオは視聴だけでなくプロフィールBGMのようにLINEのプロフィールにも設定可能になる。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AirPods

2019/03/21
何が変わった?新しい第2世代「AirPods」と第1世代の違いを比較

AirPods

2019/03/20
速報:新型「AirPods」が登場。ワイヤレス充電とHey Siriに対応、遅延も30%改善

楽天モバイルネットワーク

2019/03/20
更新:総務省、新規参入の楽天を優遇か 分離プラン義務化の対象外に?

iPad

2019/03/20
新しいiPad mini/iPad Airの価格・料金を比較 最も安いキャリアは?
Recommendこんな記事も読まれています