bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2015-06-09 08:01:21
  • トップページ
  • iOS
  • iOS 9の新機能と変更点まとめ
  • iOS 9の新機能と変更点まとめ

    アップルは、WWDC 2015でiOS 9を正式発表しました。メジャーアップデートということで新機能が盛りだくさんになっています。

    そんなiOS 9の新機能と変更点をまとめてみました。

    1.Siriの強化

    iOS 9では、Siriがさらに強化されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    昨年に比べて音声認識の精度が40%も高くになっているとのこと。イベントでは、デモが行われましたが、確かにかなり正確に認識されていました。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    さらに、自然な言葉も理解できるようになったとのこと。例えば、「去年の8月にユタで撮った写真を見せてくれ」と話しかけると、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    写真アプリが起動してユタで撮影した写真が表示されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    SiriのインターフェースもApple Watchライクになっていてかなりカッコよく仕上がっています。

    2.新機能「Proactive Assist」

    そして、新たなアシスト機能として「Proactive Assist」が追加されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    これは、様々な場面に応じてiOSがアシストしてくれる機能で、例えばいつもの時間帯にジムに行っていたり、ランニングして音楽を聴いていると、iOSはそれを学習してジムなどでiPhoneにイヤホンを挿しこむと、ミュージックアプリがロック画面に表示されてすぐに音楽を再生できるとのこと。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    この他にもカレンダーアプリに予定が入っている場合は、予定に遅れそうな情報を表示してくれたり、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    登録していない番号から着信が合った時は、それが誰かをEメールの情報から突き止めて「たぶんこの人」を表示してくれます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    ホーム画面を左にスワイプすると、よく連絡を取り合う友人やよく使うアプリ、よく見るサイトの最新情報などが確認できます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    3.検索機能の強化

    iOS 9では、Spotlightの検索機能が大幅に強化されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    wikiやウェブページ検索だけでなく、APIが公開されることによって、アプリが対応すればSpotlightからアプリ内のコンテンツを検索することができます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    それだけにとどまらず、ディープリンクに対応することによって、検索結果をタップするとアプリ内の奥深くまで直接アクセスすることができ、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    さらにSpotlightに戻ってそのまま検索を続けることも可能。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    つまり、イメージとしては、「映画に行く約束って誰とどのアプリでしたっけ?」って時にSpotlightで「映画」と検索すると、メールやメッセージアプリだけでなく、LINEのトークやFacebookのメッセージ内までを調べることができて、誰とどのアプリでやりとりをしたがかが一発でわかってしまうというわけ。

    このほかにも単位変換をサポート。例えば、小さじ12杯を調べると、3/4カップという結果が返ってきます。Macでは既にできる機能がiPhoneでも可能になるということで、1ドルと調べれば、120円という為替も調べることができます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    4.プライバシーにも注力

    iOS 9では、Siriで過去に撮影した写真を検索できたりするなど、プライバシーやセキュリティに不安な面も出てきますが、アップルは、iOS9は匿名でApple IDとの関連付けなし、Appleの他のサービスとリンクしない、などセキュリティ面もアピールしています。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    5.PassbookはWalletに

    PassbookがApple Payを統合して「Wallet」に生まれ変わります。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    Passbookは、ANAの搭乗券などWalletとは全く関係ない機能を含んでいるので個人的には違和感がありますね・・・。特に日本ではApple Payを使えませんから・・・

    6.メモが大幅機能拡充

    iOS 9では、メモアプリが大幅に強化されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    これまではただメモるだけでしたが、チェックリストを追加したり、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    写真を追加したり、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    手書きの絵を追加したり、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    ウェブページや地図を追加することが可能になります。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    7.地図アプリで乗換検索が可能に

    地図アプリにようやく乗換検索機能が追加されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    目的地を入力すると複数の経路が表示されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    また、地図近くのスポットを検索できる「Near By」や

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    Apple Payでの決済に対応している店舗であれば、Apple Payのロゴ表示にも対応。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    ただし、日本は対応エリアに含まれていませんでした・・・

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    8.Newsアプリの追加

    iOS 9では、ニュースサイトをアプリで閲覧できる「News」アプリが提供されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    日本で流行っているグノシーやSmartNewsみたいなものですが、おそらく差別化の要素となるのは見た目のキレイさでしょう。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    9.iPadがマルチタスク、画面分割をサポート

    iOS 9では、iPadも進化します。

    iOSでは文字の選択が非常にしづらいわけですが、iOS 9のiPadではキーボード情報を2本の指でドラッグすると、文字を選択することができます。これは良いかも。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    また、キーボードの上にはカット、コピー、ペーストのショートカットや装飾ボタンを備えるツールバーが配置されます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    そして、ついにiPadがマルチタスクをサポートします。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    これまでもマルチタスクという名のアプリの切り替えには対応していましたが、画面に2つのアプリを表示することはできませんでしたが、iOS 9では右端にメッセージなどのアプリを表示することができます。もちろんメッセージの返信なども可能。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    タスクメニューを表示して、

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    カレンダーに切り替えることもできます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    ただ、これはアプリの上にアプリを表示させているだけで、またこれも真のマルチタスクとは違いますが、iOS 9のマルチタスクは画面分割にも対応します。

    こんな感じで上下ではなく、左右にアプリを表示することが可能です。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    アプリの表示サイズもドラッグ操作で変更できます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    動画を再生しながら他のアプリを操作することもできます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    動画の表示サイズは自由に変更することができ、配置も自由に変更できます。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    上下にアプリを表示するレイヤー式のマルチタスクに対応するのは、iPad Airと2世代以降のiPad mini。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    iPad Air2は左右にアプリを表示できるフルマルチタスクに対応します。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    10.省電力モードを搭載

    新機能の追加で昔ほどバッテリーが持たなくなってきたiOSですが、iOS 9では処理が効率化されることでバッテリーの持ち時間が向上するとのこと。

    さらに、省電力モードが搭載されます。省電力モードによって3時間も長くiPhoneやiPadが使えるようになるとのこと。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    11.アップデートに必要な容量も大幅削減

    iOS 8のアップデート率が高くならない理由としてアップデートファイルの容量が大きすぎることが1つあげられますが、iOS 9では大幅に削減され、なんと、4.6GBから1.3GBに。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    12.iOS 9の提供時期と対応機種

    iOS 9は、今秋リリース予定。7月にはパブリックベータ版が公開されます。iOS 9にアップデート可能な機種は、iPhone 4s以降のiPhone、第2世代以降のiPad、全てのiPad AirとiPad miniと発表されています。

    iOS 9の新機能と変更点まとめ

    ▼iOS 9のベータ版はすでにリリースされています。こちらでインストール方法を詳しく紹介しています。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • No.68556

      解説読ませていただきました。メジャーな変更点、追加点だと思います。

      私はマイナーな変更点で困りました。iPadを使っていまう。入力にAppleのUS Keyboardを使っています。

      今までは日本語ー英語変換がCommand + Space キーで行ってきた。

      これがcontril + Space キーに変わった。大変困った。

      こんな事も紹介していただくとありがたい。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOSの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー