bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、706iシリーズ公式発表!

NTTドコモ
NTTドコモ、706iシリーズ公式発表!
本日NTTドコモが春夏モデルとして「706iシリーズ」を発表しました!発表されたのは通常のモデルが5機種、薄型・小型をコンセプトにした「μシリーズ」が1機種、「easy」&「enjoy」をコンセプトにした「eシリーズ」が4機種、健康管理が行える「wシリーズ」が1機種です。

F706i – ドコモ初の防水ワンセグケータイ。
N706i – FrancFrancとのコラボレーションモデル。
SH706i – 70xシリーズ初のWVGA液晶を搭載。
SO706i – Style-UPパネルとワンセグ対応。
NM706i – NM705iをリフレッシュしたストレートモデル。

P706iμ – 薄型ボディにHSDPAとワンセグ。

SH706ie – カメラ機能と使いやすさに特化。
P706ie – ワンセグに対応したeasy&enjoyケータイ。
N706ie – FOMA最長の通話時間を実現。
L706ie – 使いやすさを重視したリフレッシュモデル。

SH706iw – 健康を管理できるウェルネスケータイ。

706iシリーズの発売日を追加しました。

706iシリーズの発売日。

■F706i
・6月~7月

■N706i
・7月

■SO706i
・7月

■P706ie
・7月

■SH706i
・7月~8月

■NM706i
・7月~8月

■P706iμ
・7月~8月

■L706ie
・8月

■SH706ie
・8月~9月

■N706ie
・8月~9月

■SH706iw
・9月

706iシリーズ総評。

今回706iシリーズで初めて発表されたのが「easy」と「enjoy」をコンセプトに開発された「e」シリーズと兼管理が行える「w」シリーズですが707iや708iでも発表されるのかと考えると疑問ですね。

「e」シリーズについては、やはりenjoyとeasyは同居しないということです。ターゲットにしている層がよくわりません。狙えるとしたら小・中学生でしょうか?

「w」シリーズについては、ターゲットにしている層はたぶん主婦でしょう。しかし、購入しても使わないというパターンでしょうね。

次に通常のシリーズですが、やはり惹かれたのはHSDPAやおサイフケータイ、フレームレート補完機能に対応し、70xシリーズとして初めてFWVGA液晶を搭載した「SH706i」ですね。しかし、ボディカラーに明るい色がラインナップされていないのが残念ですね。

みなさんはどのケータイに惹かれましたか?

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2020/10/23
YouTube Music、iOS 14のウィジェットに対応

iPhone 12

2020/10/23
iPhone 12、auは5G SIMに切り替えが必要。割引適用は店頭手続きのみ

ソフトバンク

2020/10/22
ソフトバンク、2020-21年の学割開始。6ヶ月間・月額900円から

iPhone 12

2020/10/22
iPhone 12シリーズ、購入検討で「12」がダントツ人気。5Gが最も魅力に
Recommendこんな記事も読まれています