bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、906iシリーズを公式発表!

NTTドコモ
NTTドコモ、906iシリーズを公式発表!
NTTドコモが本日、春夏モデルとして「906iシリーズ」を9機種を発表しました!

N906i – スマイルフェイスシャッターなどカメラ機能に特化。
N906iμ – 薄型ボディのワンセグ搭載ハイエンドモデル。
N906iL – HSDPAやGSM、無線LANに対応したBBケータイ。
P906i – 横向きUIとワンセグ機能がレベルアップ。
SH906i – 光速ポインティングデバイス光TOUCH CRUISER搭載。
F906i - 必要な物をすぐに検索出来るモデル
SO906i – スタイリッシュなBRAVIAケータイ。

SH906iTV – バーチャル5.1ch再生やフレームレート補完機能。

906iシリーズの発売日を追加。

906iシリーズの発売日。

■P906i
・6月1日(日)

■SO906i
・6月2日(月)

■SH906i
・6月3日(火)

■N906iμ
・6月4日(水)

■F906i
・6月5日(木)

■N906i
・6月

■SH906iTV
・6月~7月

906iシリーズ総評。

やはり前機種の機能やデザインをベースにリフレッシュさせて発表された端末が多かったです。
そんな中で目立つのは「SH906i」や「N906iL」、「F906i」といった新しい機能や上手く機能をレベルアップさせた端末ですね。

「SH906i」は、「SH905i」で搭載されたTOUCH CRUISERは設置スペースによってテンキーや決定キーのエリアが狭くなり反って操作性が悪くなっていましたが、今回搭載された「光TOUCH CRUISER」は決定キーと同じエリアに配置されたことでその不具合が解消されています。また、メインディスプレイに搭載されたタッチパネルの操作性は「iPhone」を思わせますよね。

「N906iL」は、なんと言っても無線LANの対応ですよね。高速パケット通信が行えるだけでなく、「ホームU」への対応によってN906iL同士の24時間定額通話、携帯電話への通話が3割引きというのはとても大きいと思いますね。

「F906i」については、新機能が比較的豊富ですね。何でも探せる「サーチキー」、タッチするだけで目覚まし機能を停止できたり、健康管理も行える「モーションセンサー」、指紋認証だけでなく、スクロール機能も備えた新「指紋センサー」。どれも魅力的な機能ですよね。

最後に「906iシリーズ」の”オールラウンド動画ケータイ”というネーミング通り全機種がFWVGA液晶を採用し、905iシリーズ同様にGSMやHSDPA、Felicaに対応しています。一見どれも変わらないようで各端末ともに特徴はしっかりしており、高レベルながらメーカーごとの差別化はきちんと図れていて想像以上に良い機種が多かったです。

個人的に購入するならば「N906iL」か「N906iμ」か「SH906i」か「F906i」か・・・とこんな風に僕自身も決め切れていませんwドコモショップなどで実際に触ってから決めたいと思います。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/04/24
LINE Pay、本人確認が最短数分で完了する新機能を5月に導入

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に
Recommendこんな記事も読まれています