bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

SH-01A – 8メガCCDカメラと3.3インチの大画面液晶を搭載。

NTTドコモ
SH-01A - 8メガCCDカメラと3.3インチの大画面液晶を搭載。
NTTドコモの2008年秋冬モデルとして発表されたシャープ製の「SH-01A」は、カメラとワンセグに凝ったモデル。

カメラは、有効約800万画素CCDカメラを搭載。CMOSよりも暗所や被写体ブレに強いといった特徴があります。画像処理エンジンには「ProPix」を採用しており、最大ISO2500相当の高感度撮影が可能。また、広角29mmレンズ相当のワイド撮影にも対応しています。
カメラの機能としては、顔検出オートフォーカスや明るさ補正、逆光補正、ポートレートモードなどが用意されています。

メインディスプレイには、約3.3インチのFWVGA(480×854ドット)、1677万7216色表示対応のNewモバイルASV液晶を搭載。リフレクトパネルが採用されており、屋外でもディスプレイが見やすくなっています。

ワンセグでは、高画質エンジン「SVエンジン+」を搭載したことにより、RとGの色の色再現性が高められ、最大2000:1のコントラスト比を実現しています。フレーム補完技術や画質をジャンルに合わせて変更する機能も搭載されています。

タッチパッドのように操作できる光TOUCH CRUISERも。

SH-01Aの発売日。

・2008年11月発売予定

SH-01Aのスペック。

■サイズ
・約111mm×50mm×16.6mm

■重さ
・約145g

■メインディスプレイ
・約3.3インチ
・FWVGA(480×854ドット)
・NEWモバイルASV液晶
・1677万色

■サブディスプレイ
・31セグメント
・24.4×9.2ミリ
・LED1色

■メインカメラ
・有効約800万画素CCDカメラ
・AF
・手ブレ補正
・顔認識付き

■サブカメラ
・有効約11万画素CMOSカメラ

■連続待受時間
・約560時間

■連続通話時間
・約210分

■外部メモリ
・microSDHC

■ボディカラー
・Blue
・White
・Black
・Pink

■備考
・HSDPA(7.2Mbps)
・ワンセグ
・おサイフケータイ
・FLV
・WMV
・3G+GSM国際ローミング
・iコンシェル
・iウィジェット
・iアプリオンライン
・マチキャラ
・ドキュメントビューア(Word、Excel、PowerPoint、PDF)
・Bluetooth
・GPS
・フルブラウザ

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2020/10/31
月額1,100円「Apple One」が登場。Apple MusicやiCloudなどまとめておトクに

AirPods

2020/10/31
AirPods Proに音問題。ノイズキャンセリングが機能しないなど無償交換に

格安SIM

2020/10/30
KDDI、新MVNO設立。eSIM活用のフルオンライン手続き、料金カスタムも

Appleニュース

2020/10/30
Apple、2020年度Q4の決算発表。Macが過去最高の売上記録
Recommendこんな記事も読まれています