P001 – パナソニック初のKCP+搭載ケータイ。

bio
Yusuke Sakakura

P001 – パナソニック初のKCP+搭載ケータイ。


auの2009年春モデルとして発表されたパナソニックモバイルコミュニケーションズ製の「P001」は、KCP+を搭載したモデルとなっています。

「P001」は、ワンプッシュオープンを採用したクラムシェル型。背面には4つに区切ったミラー調の面を階段状に構成する「QUAD FACE DESIGN」を採用しています。

プラットフォームには、パナソニック製初となる「KCP+」を採用しており、「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター」の序章 月の帰還が楽しめるアプリをプリインストールしています。

レリーフキーがいい感じ。

P001のスペック。
■サイズ
・約50×112×13.3mm

■重さ
・約117g

■メインディスプレイ
・約3.1インチ
・FWVGA表示対応
・TFT液晶
・26万色表示

■サブディスプレイ
・約0.4インチ
・56×12ドット
・白色有機EL

■メインカメラ
・有効約324万画素CMOSカメラ


■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約270時間

■連続通話時間
・約230分

■外部メモリ
・microSD(最大2GB)

■備考
・LISMO Video
・着うたフルプラス
・Bluetooth
・グローバルパスポートCDMA
・Touch Message
・au Smart Sports Run & Walk
・ワンセグ
・EZナビウォーク
・EZ助手席ナビ
・安心ナビ
・災害時ナビ
・おサイフケータイ

■ボディカラー
・キャンディレッド
・えぼにーブラック
・グラシアホワイト

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています