NTTドコモ、ビリー隊長でヒットしたテレビ通販会社を買収。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:24

NTTドコモ、ビリー隊長でヒットしたテレビ通販会社を買収。


NTTドコモは、テレビ通販の「オークロンマーケティング」を買収すると発表しました。

「オークロンマーケティング」は、2007年に大ヒットした「ビリーズブートキャンプ」をきっかけに急成長した企業。通販番組の「ショップジャパン」などの製作を手がけています。

新規事業の創出を目的。

ドコモ、「ビリー」のテレビ通販会社オークローンを買収 モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

NTTドコモは4月6日、テレビ通販会社である「オークロンマーケティング」を310億円で買収すると発表しました。

オークロンマーケティングは、「ビリーズブートキャンプ」の大ヒットをきっかけに急成長した企業で通販番組「ショップジャパン」の制作を行っています。

NTTドコモでは「新規事業の創出を目的とした出資。携帯通販やダイレクトマーケティングの市場を拡大したい」とコメントしています。

この買収によってNTTドコモでは、携帯通販に力を入れていくとし、動画やiコンシェルなどの既存サービスにオークロンのコンテンツを提供する方針。具体的には通販番組のモバイルに適した商品や売り方を模索していくとのこと。

う~ん・・・。通販番組を見ながら携帯電話で注文をする・・・これより良い商品の売り方なんてあるのでしょうか。通販番組の主な客層って主婦だと思うんですが、その人達が他の方法で商品を購入しますかね?

携帯電話で通販を利用する人というのは、テレビよりもAmazonとか楽天とかネット系の通販を利用する方が多い様な気がしますが・・・。表向きは商品の売り方を模索するというものでメインはiDの利用拡大ではないでしょうか。

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています