biblio – 本棚をケータイで持ち歩ける

bio
Yusuke Sakakura

biblio – 本棚をケータイで持ち歩ける


auの2009年夏モデルである東芝製の「biblio」は、電子書籍を最大限に楽しめるモデルとなっています。

「biblio」は、「EZブック」を快適に楽しめる電子書籍ビューアー「Book Player」を搭載しており、約3.5インチのFWVGA++液晶で電子書籍を読書することができます。

また、「覗き見防止モード」を搭載することで、人目の気になる場所でも安心して大画面で読書を楽しむ事が可能です。

さらに、内部メモリは約7GBと、ファイルサイズの大きな電子書籍もたっぷり保存することができます。

スライドじゃなかったらもっと快適に楽しめたはず・・・。

biblioのスペック。
■サイズ
・約56×113×17.4mm

■重さ
・約164g

■メインディスプレイ
・約3.5インチ
・FWVGA++(480×960ドット)
・TFT液晶
・26万色表示

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約511万画素CMOSカメラ
・オートフォーカス
・手ブレ補正

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約260時間

■連続通話時間
・約260分

■外部メモリ
・microSD
・microSDHC

■ボディカラー
・ネイビーブラック
・オフホワイト

■備考
・開閉ロック
・デュアルキー
・レグザリンク
・モバイル
・レグザエンジン
・Book Playe
・LISMO Music&Video
・EZ「着うたフルプラス」
・ワイヤレスミュージック
・au BOX
・ワンセグ
・au Smart Sports Fitness
・au Smart Sports Golf
・au Smart Sports Run&Walk
・au Smart Sports Karada Manager
・EZブック
・EZニュースEX
・Wi-Fi WIN
・EZアプリ Bluetooth対戦
・グローバルパスポート CDMA
・ナカチェン
・じぶん銀行
・おサイフケータイ(EZ FeliCa)
・クイックアクセスメニュー
・EZナビウォーク
・EZ助手席ナビ
・EZガイドマップ
・安心ナビ
・災害時ナビ
・デコレーションメール
・デコレーションアニメ
・Bluetooth
・赤外線通信

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています