iPhone OS 4.0ベータ3版がリリース。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:24

iPhone OS 4.0ベータ3版がリリース。


マルチタスクなど新たな機能を追加した「iPhone OS 4.0」にベータ3版が登場したようです。
ベータ版という事で開発者向けにしか公開されていませんが、これまで不安定だったスクリーンショット機能やカメラアプリなどの安定性が格段に向上しているようですよ。

画面のAutoRotate機能もオフに出来るようです。

【速報】「iPhone OS 4.0」ベータ3版が登場! マルチタスクがパワーアップ : ギズモード・ジャパン

ベータ3版で大きく改善されたのはマルチタスク機能周りで、動作中のアプリを複数選択して一括でアプリを終了できるようになっていたり、ホームボタンをダブルタップしてアプリを一覧表示させ、スワイプを行うとiPod機能の各種コントロールボタンが表示されるようです。

また、現在のiPhoneやiPod touchでは寝っ転がった時に自動で画面が回転してしまいますが、ベータ3版ではこの機能をオフにすることができるようです。(iPadではハードキーでサポート。)個人的にこの機能はかなり嬉しい機能です。

しかし、まだまだベータ版ということで不具合も発見されており、Appleからの配布が中断されているようです。

iPhone 4Gが発表されると噂されているWWDC2010の開催日まではあと1ヶ月ありますし、それまでには安定したベータ4版が提供されるでしょう。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています