bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

SH903iTV – サイクロイドスタイルAQUOSケータイ

NTTドコモ
SH903iTV
シャープ製の「SH903iTV」は、サイクロイドスタイルを採用し、ドコモ初となるAQUOSケータイとなっている。

メインディスプレイは、3.0インチのワイドQVGAパネルで、解像度は240×400ピクセル。
「SH903i」に搭載された6色のカラーフィルタや、色の鮮やかさを上げ、輪郭をはっきりさせるSV(Super Vivid)エンジンも装備。

ワンセグはディスプレイを回転させるだけですぐに起動し、視聴画面は全画面表示のほか「マルチウィンドウ」での表示にも対応しており、他の機能を使いながらテレビを見ることも可能となっている。

番組表アプリを利用した視聴予約や録画予約に対応、外部メモリへの録画も可能になっている。外部メモリはmicroSDカードを採用。録画したデータの早見、早聞き機能にも対応する。


ついにドコモにもAQUOSケータイですか!
携帯総合研究所SH903iTVまとめスペック

■サイズ
・111×50×24mm

■重さ
・約140g

■メインディスプレイ
・約3.0インチモバイルASV液晶
・約26万2144色
・240×400ピクセル

■サブディスプレイ
・約0.8インチ有機EL液晶
・1色
・96×39ピクセル

■メインカメラ
・有効画素数200万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効画素数11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約500時間(静止時)
・約400時間(移動時)

■連続通話時間
・未定
・約90分(テレビ電話時)

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・ブラウン
・ブラック
・ホワイト

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています