bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ハイスペック防水×スライドヨコモ「F-06B」レビュー(外観編)

NTTドコモ

今回はNTTドコモ2010年夏モデル「F-06B」の外観編レビューです。

ホワイトには独自仕様が!

今回選んだのは「F-06B」のWHITE。内覧会でWHITEを受け取った時から「WHITE」と決めてました。


他のBLACK、CYANと違い、WHITEではこのアシンメトリーの「アークライン」に特殊加工が施してあり、光の当たり方によって光り方が変化するとか。


ヨコモーション!F-06Bのメインディスプレイは約3.5インチで横画面表示にするととても迫力があります。
Googleマップをカーナビとして利用することもできそう。


テンキーはこんな感じ。テンキーはF-07Bと同じくイルミネーションが鮮やか。これは女性受けしそう。


背面のカメラレンズは大きくもなく普通。指のかかりやすい所にカメラが配置されているので、レンズは小さくてよかったかも。


で、背面で凄く気になったのが、この電池パックケースと本体との段差。防水ケータイなのに段差あって大丈夫?ってのももちろんですが、なぜここがフラットじゃないのか気になります・・・。


電池パックケースを取ると、中にはアルミの板が。さすが防水ケータイ。


そして、電池パックの文字色が水色。これも防水ケータイっぽい。


SIMカードとmicroSDカードの配置はこんな感じ。microSDカードは大容量になってきて交換する機会も少なくなってきているはずなので電池ボックスにあるのは理解できるんですが、まだまだ数は少ないけれど2台持ちが増えている今、SIMカードスロットを外付けにして欲しい・・・。


このF-06B、防水ケータイにもかかわらずワンセグのアンテナがついてるんですよね~。ちなみに、アンテナの外付けと内蔵とでどれぐらい電波の受信感度が違うのか気になりますよね。自宅ではアンテナ内蔵型のケータイでは全くワンセグが映らないので、是非試してみたい所。


「F-06B」の外観編のレビューはこんな感じです。デザインはハイスペックケータイながら洗練されているなーといった感じ。僕が高校生の頃は「富士通って指紋認証とかあって機能いっぱいあるけど、デザインが・・・」っていうのが周りの評判でしたが、今は全くそんなこと感じさせませんね~。

あ、F-06Bの気になる所や知りたいところなどあればコメントください。可能な限りお答えしますので~。

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2019/06/18
携帯料金、今秋から違約金1000円・端末値引きは2万円までに規制へ

iOS 13

2019/06/18
「iOS 13」ベータ版をインストールする方法

スマホアプリ

2019/06/18
スマホアプリ「ドクターマリオワールド」の配信日が7月10日に決定

iPhoneの噂・最新情報

2019/06/18
2020年発売のiPhone、小型化の5.4インチモデル登場か
Recommendこんな記事も読まれています