F903iX HIGH SPEED – HSDPA対応のスイングケータイ

NTTドコモ

F903iX HIGH SPEED – HSDPA対応のスイングケータイ


富士通製の「F903iX HIGH-SPEED」は、ミュージックチャネル対応で、WMA形式の音楽プレーヤーを搭載したHSDPA端末。

「F903i」をベースにし、HSDPAに対応させたモデル。
メインウィンドウをスイングさせることで機能を呼び出す機能も「F903i」同様に搭載されている。

音楽機能面では、ミュージックプレーヤーが、WMA形式と着うたフルを統合したマルチプレーヤーになっていて着うたフルが混在したプレイリストの作成も可能になっている。
端末の右側には、音楽の操作に適したジョグ、「ミュージックコントロールキー」を搭載している。
内蔵メモリは1GBとなっていて外部メモリはmicroSDに対応している。

「iモーション」は、最大10MBの容量にも対応し、コーデックもH.264をサポートしている。「iモーション」の再生においては、レジューム再生機能、カンタン位置指定再生機能、ワンタッチスキップ・リプレイ機能を装備している。


デザインは、イマイチですが、音楽機能面は好印象です。
携帯総合研究所F903iXまとめスペック

■サイズ
・102×50×24mm

■重さ
・約135g

■メインディスプレイ
・2.4インチTFT液晶
・26万2144色
・240×320ピクセル

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・オートフォーカス対応
・有効画素数320万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効画素数10万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約500時間(静止時)
・約360時間(移動時)

■連続通話時間
・約160分
・約100分(テレビ電話時)

■外部メモリ
・microSDカード
・2GBまで対応

■ボディカラー
・ASH SILVER
・DARK WINE

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2021/01/22
LINE Pay、Apple Pay支払いで半額還元。上限2,000円相当

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/21
「Xperia 10 III」の画像とスペック公開。超マイナーアップデートに
Recommendこんな記事も読まれています