「F-05C」 – スライド×クルクルキー

NTTドコモ

「F-05C」 – スライド×クルクルキー


NTTドコモの2011年春モデルである富士通製の「F-05C」は、コンパクトなスライドのボディにクルクルキーを採用したモデル。

「F-05C」は、薄さ15.1mmのスライド機構のボディに回転させることでスクロール操作を可能にするクルクルキーを搭載。

メインディスプレイは、3インチの感圧式のタッチパネルで付属されるタッチペンを利用して写真に文字を入れたり、イラストを描くことが可能です。また、ペンやスタンプ、フレームは富士通のサイトから追加でダウンロードができるとのこと。

三菱のお家芸を彷彿とさせるモデル。

F-05Cの発売日。
・2011年2月発売予定

F-05Cのスペック。
■サイズ
・約50×111×15.1mm

■重さ
・約130g

■メインディスプレイ
・約3.0インチ
・FWQVGA
・TFT液晶
・480×854ドット
・262,144色

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効画素数約510万画素
・CMOSカメラ
・顔検出オートフォーカス対応

■サブカメラ
・有効画素数約130万画素
・CMOSカメラ

■連続待受時間
・約550時間

■連続通話時間
・約210分

■外部メモリ
・microSD
・microSDHC

■ボディカラー
・Silky White
・Mat Black
・Rose Gold

■備考
・デコメール
・デコメ絵文字
・2in1
・テレビ電話
・iチャネル)
・ドコモ地図ナビ
・Music&Videoチャネル
・ビデオクリップ
・ワンセグ
・着うたフル
・DCMX/おサイフケータイ
・マイエリア
・i Bodymo
・きせかえ ツール
・iコンシェル(オートGPS対応/メモ対応)
・WORLD WING(3G+GSM)
・ケータイデータお預かりサービス
・親子モード
・エリアメール
・HSDPA

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/02/25
au、新プラン3月1日開始。最大2,070円値下げ、Netflixも価格改定

au

2021/02/25
auショップ等、LINE設定やデータ移行に2000円。有料の店頭サポート開始

au

2021/02/25
povo、23日開始。対応機種はiPhone 8以降、早期契約で家族割カウント

ポケモンGO攻略

2021/02/25
ポケモンGO、イオンとのコラボ終了。28日に全ジム削除
Recommendこんな記事も読まれています