bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、Xperiaの後継機「Xperia arc」を3月末までに発売へ

NTTドコモ

日本経済新聞は、NTTドコモが今年3月までにソニーエリクソン製のAndroidスマートフォン「Xperia arc」を発売すると報じています

「Xperia arc」は、OSにAndroid 2.3-Gingerbreadを搭載し、4.2インチの大画面タッチパネルを採用したモデルで今月にラスベガスで開催された「CES 2011」で発表された最新機種です。

ついに日本でもGingerbread搭載のAndroidケータイが登場かも!

【日本経済新聞】ドコモ、11年度スマートフォン販売を倍増 600万台計画

「Xperia arc」の主なスペックは以下の通り

■サイズ:125×63×8.7mm
■重さ:約117g
■OS:Android 2.3(Gingerbread)
■ディスプレイ:4.2インチ、854×480ピクセル、マルチタッチサポート
■カメラ:810万画素CMOSカメラ、HD動画(720p)撮影対応、LEDフラッシュ
■CPU:Qualcomm MSM8255 1GHz
■内部メモリ:512MB
■外部メモリ:microSD、microSDHC(最大32GB)
■バッテリー容量:1500mAh
■ボディカラー:ミッドナイトブルー、ミスティシルバー
■その他:HDMI、DLNA、Bluetooth、FMラジオ、無線LAN

「Xperia arc」のハンズオン動画は以下。


動画の通りとてもサクサクで動作しています。デザインはよりスタイリッシュになってソニーっぽくなってます。
ディスプレイはNexus Sより0.2インチ大きくなっていますが、横幅は全く同じ。薄さは約2mmも薄くなっているのでとてもスリムな端末だと思います。

また、CMOSセンサにExmor Rを、動画処理エンジンにMobile BRAVIA Engineを採用したことでカメラ周りもスペックアップしているようですね。

とても期待できる端末ですが、あくまでもドコモからの正式発表ではないのでご注意を。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2019/05/25
iPhoneの5G対応は2020年に?噂の「iPhone SE2」は4.7インチサイズか

iOS 12

2019/05/25
Apple、iOS 12.3.1をリリース。メッセージアプリのバグを修正

ポケモンGO攻略

2019/05/24
ポケモンGO、色違いのカイオーガ・グラードン・クレセリアが登場〜弱点と攻略法は?

スマホアプリ

2019/05/24
800円オフ、アプリ版「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」が値下げセール中
Recommendこんな記事も読まれています