「MEDIAS N-04C」 - 7.7mmの世界最薄スマートフォン!

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:25

「MEDIAS N-04C」 - 7.7mmの世界最薄スマートフォン!


NTTドコモの2011年春モデルであるNEC製の「MEDIAS N-04C」は、薄さ7.7mmの世界最薄スマートフォン。

「MEDIAS N-04C」は、メインディスプレイに4インチのFWVGA液晶を採用しており、ガラスパネルはゴリラガラスとなっています。カメラには有効約510万画素のCMOSカメラを搭載しています。

スリムながらもおサイフケータイや赤外線通信、ワンセグといった日本独自の機能にも対応しています。また、OSにはAndroid 2.2を採用しており、Flashのコンテンツを閲覧することができます。

約1.1秒の撮影間隔を実現する「クイックショット」機能も。

「MEDIAS N-04C」の発売日。
・3月15日(火)

「MEDIAS N-04C」のスペック。
■サイズ
・約62×127×7.7mm

■重さ
・約105g

■メインディスプレイ
・約4.0インチ
・FWVGA(854×480ピクセル)
・TFT液晶

■メインカメラ
・有効約510万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約360時間(W-CDMA)
・約220時間(GSM)

■連続通話時間
・約250分(W-CDMA、GSM)

■OS
・Android 2.2

■CPU
・Qualcomm MSM7230
・800MHz

■ボディカラー
・MEDIAS Black
・MEDIAS White

■備考
・HSPA
・GPS
・Blueotooth
・おサイフケータイ
・ワンセグ
・赤外線通信
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています