bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、スライド×ヨコモーションのハイスペックモデル「F-09C」を24日に発売。

NTTドコモ

NTTドコモは、2011年夏モデルの富士通製「F-09C」を6月24日(金)に発売すると発表しました。

「F-09C」は、スライド×ヨコモーションを採用した防水モデルで、タッチパネルにも対応したフィーチャーフォン。
メインディスプレイにはiPhoneと同インチの3.5インチの液晶を採用。3D表示にも対応しています。

その他にもワンセグやBluetooth、無線LAN、アクセスポイント機能をサポートします。

富士通独自開発のブラウザ「スマートブラウザ」も搭載。

スマートフォンが新規モデルの大半を占めて、各社もスマートフォンに力を入れる中僕が目を引くフィーチャーフォンがこの「F-09C」。
前季モデルのウリであった激速タッチパネルが折りたたみ型ではなく、スライド型となってより使いやすくなったのではないかとおもいます。

また、富士通が独自に開発したwebページを見やすく最適化する「スマートブラウザ」や待受画面にウィジェットのようなパーツを配置・カスタマイズできる「待受カスタムパレット」が魅力的ですね。

ちなみに、今回もブロガーが最新の富士通製のケータイをお触りしてレビューをするという「ケータイ会議」も開催されますよ。
※ケータイ会議への参加申し込みは締め切られています。
3Dハイスペック防水ヨコモーションF-09Cがいじり倒せる『ケータイ会議8 sponsored by 富士通』へのお誘い | IDEA*IDEA
最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議8 sponsored by 富士通】

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か

Googleニュース

2018/08/19
Google、新型Chromecastを今秋発売へ。ゲームコントローラーなどサポートか

Kindleセール情報

2018/08/19
199円均一、Kindleストアで「幻冬舎のオススメ教養書」セール開催中

Kindleセール情報

2018/08/19
最大65%オフ、Kindleストアで「夏休みKADOKAWAガンダムコミックフェア」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています