ドコモ、Windows 7をOSに採用した「F-07C」を7月23日に発売!

Yusuke Sakakura

ドコモ、Windows 7をOSに採用した「F-07C」を7月23日に発売!


NTTドコモはPC向けのOS、Windows 7を採用した「F-07C」を7月23日(土)に発売することを発表しました。

「F-07C」は、Windows 7を搭載しながらiモードにも対応したモデルで端末の側面に配置されたキーにてOSの切り替えが可能。2種類のOSが1つのハードウェアを共有する形となります。

Windows 7モードの駆動時間は2時間とかなり短め。

採用されるOSは「Windows 7 Home Premium SP1」の32bit版となります。CPUは1.2GHzの「Atom Z600」を搭載しますが、動作クロック数は600MHzに制限されます。

ハードキーにはQWERTYキーボードとトラックボールが採用され、ディスプレイはタッチパネルディスプレイとなっています。

また、赤外線通信とBluetoothはiモード時のみ利用が可能で他にもおサイフケータイやiモードメール、iチャネル、iコンシェルをサポートしています

気になる端末の重さは約218gと最近の携帯電話としてはかなり重い部類に入ります。バッテリーの持ち時間は連続待受時間が約600時間で連続通話時間は370分、Windows 7モードでの駆動時間は2時間とかなり短いため、メインはiモードでたまにWindows 7モードで利用するという形になるでしょうね。

端末の価格は月々サポートの適用価格が4万円半ばになるようです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています