bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、3ヶ月で130万台のスマートフォンを販売。今秋にはXi対応のスマートフォンを投入!

NTTドコモ

ドコモ、3ヶ月で130万台のスマートフォンを販売。今秋にはXi対応のスマートフォンを投入!


NTTドコモが2011年第1四半期連結決算を発表しました。収益は3.9%減の1兆473億円、利益は11.3%増の2677億円でとなりました。

来夏にはWindows Phone 7搭載のスマートフォンの発表も?

3ヶ月でスマートフォン目標販売台数の3分の一を達成。
スマートフォンの販売成績については、第1四半期だけで130万台の販売台数を記録。昨年1年間の販売台数は255万台で、たった3ヶ月で半数以上を販売したことになり、NTTドコモが今年の目標としている”2011年度の販売台数600万台”の3分の一を達成したことになります。

また、年末や年度末を考慮すると約100万台程度の目標台数の上乗せが見込めるとのこと。

今夏モデルのスマートフォンが販売台数絶好調!
今夏モデルのスマートフォンについては、「GALAXY S2 SC-02C」が約33万台、「Xperia acro SO-02C」が約23万台、「MEDIAS WP N-06C」が21万台を出荷したとのこと。

今秋にはXi対応のスマートフォンとタブレットPCを投入!
2011年秋に高速通信規格のLTEを採用した「Xi」対応のスマートフォン4機種とタブレットPC2機種を投入する計画があることを明らかにしました。

さらに、先日auから発表された「IS12T」に続いてWindows Phone 7搭載のスマートフォンを冬モデルの投入はないものの、来年夏あたりでの投入を検討しているとのこと。

「Xi」については、第1四半期の契約者数が12万1000件で、7月28日時点では19万2000件となっており、順調に契約者数を伸ばしているようです。

Xi対応のスマートフォンは以前より今秋~今冬に投入するとされていましたが、タブレットPC2機種スマートフォンも4機種が投入されるようですね。Xiの対応エリアはまだまだ全国での利用できるレベルではありませんが、これを機に対応エリアも急速に拡大されるのではないでしょうか。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEの使い方

2020/11/25
iPhone版LINEでフォント変更が可能に〜変更方法を解説

HomePod

2020/11/25
「HomePod」で家電を操作する方法

iPadの噂・最新情報

2020/11/24
新型iPad Pro、有機ELモデルが2021年後半に登場?

iOS 14

2020/11/24
Googleカレンダー、iOS 14のウィジェットに対応
Recommendこんな記事も読まれています