「iPhone 4S」たったの3日で全世界での販売台数が400万台を突破!

iPhone

「iPhone 4S」たったの3日で全世界での販売台数が400万台を突破!


Appleは、10月14日に発売を開始した「iPhone 4S」の販売台数が全世界で400万台を突破したと発表しました。

iPhone 4の3日間での販売台数は約170万台

情報元:Apple (日本) – Apple Press Info – iPhone 4S、発売直後の週末で販売台数が400万台を突破

「iPhone 4S」の予約台数が1日で約100万台を記録。これまでの最高記録だった「iPhone 4」の60万台を大幅に塗り替えたことを先日お伝えした通りですが、3日間での販売台数は「iPhone 4」が記録した170万台の2倍以上となったようです。

10月28日からは22カ国での発売がスタートされ、「iPhone 4S」の販売台数は更に伸びる事が予想されます。

発表後はiPhone “5”でなかったことやiPhone 4Sの内容が期待値ほどでなかったためか株価が下落するなどの動きが見られましたが、日本でもソフトバンクモバイルとauから発売された様に世界各国でマルチキャリア販売が本格化したことやAppleの前CEOだったスティーブ・ジョブズの死去などが影響して過去最高の販売台数につながっているようですね。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」

au

2021/02/26
ドコモとKDDI、解約手続きページを検索結果から除外。総務省指摘で修正

Twitterニュース

2021/02/26
Twitterで収益化。月500円の投げ銭“スーパーフォロー”発表

NTTドコモ

2021/02/25
ドコモ社長、ahamoの値下げ「やらない」と明言。先行申込は150万超
Recommendこんな記事も読まれています