触れて楽しめるau designprojectモデルの「MEDIA SKIN」

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:22

触れて楽しめるau designprojectモデルの「MEDIA SKIN」

触れて楽しめるau designprojectモデルの「MEDIA SKIN」

昨日の記事でお知らせしたW52Kとはau design projectモデルの「MEDIA SKIN」でした。

「MEDIA SKIN」は、オレンジ、ホワイト、ブラックの3色展開となり、オレンジとホワイトには、ファンデーションで使われるシリコン粒子を配合した塗料が、ブラックには特殊ウレタンを含んだソフトフィール素材を採用。ボディにはこのような特殊な素材が使われているためホワイトとオレンジは「さらっとした感触」を感じることができ、具ラックは「しっとりした感触」を感じることができます。

デザインと感触にこだわるだけでなく、ワンセグ対応、、EZ FeliCa、PCサイトビューアー機能、タスク機能といった多機能な携帯でもあります。


au design projectで気に入ったのは初めてかも・・・

MEDIA SKINのスペック

■サイズ
・50×110×13.1mm

■重さ
約105g

■メインディスプレイ
・26万色
・2.4インチ有機EL
・240×320ピクセル(QVGA

■サブディスプレイ
・なし

■連続待ち受け時間
・約260時間

■連続通話時間
・約190分

■メインカメラ
・有効131万画素

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・オレンジ
・ホワイト
・ブラック
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています