bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、サムスンの敗訴を受けて日本での販売には影響なしとコメント。

NTTドコモ
By Robert Scoble
2012年秋モデルの発表会にてサムスンがAppleとの特許訴訟で敗れた件について聞かれたドコモは日本国内での影響については特にないとコメントしました。
情報元
ドコモ、サムスン敗訴は国内販売に「影響ない」–8月末日本でも判決 – CNET Japan

カルフォルニアではAppleに完敗したにも関わらず、日本で影響がないとした理由は日本では知的財産権の認定要因が異なるためといったもの。

さらに、カルフォルニアでは特許侵害と認定されたバウンススクロール(末端までスクロールした際に逆方向にバウンドするUI)についてはドコモ版は実装方法は異なるため、問題ないとしています。

確かにドコモの言う通り知的財産権の認定要因は各国で異なっていて、カルフォルニアでは完敗したものの他の国での結果は五分五分といった状況ですから日本でAppleが訴えている特許が認められない可能性は十分にあります。

ただ、バウンススクロールに特化した話しであれば、iPhone以前には存在しなかったものでサムスンがiPhoneを意識して実装したのは間違いありませんからね。ドコモが言うように実装方法が違っていたとしても著作権上はセーフかもしれませんが、アイデアをコピーしたのは明らかですから特許権上はアウトですよね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2018/09/24
iPhoneのSuicaにログインできない時の対処方法

iPhone X / 8

2018/09/24
ドコモ、「iPhone X」を1万円値下げ。月々サポート増額で

Apple Music

2018/09/24
ユーミンの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/23
災害時に役立つiPhoneの「緊急低電力モード」をショートカットで作る
Recommendこんな記事も読まれています