Apple、クックCEOが地図アプリについて謝罪→他社製品の利用を推奨。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

Apple、クックCEOが地図アプリについて謝罪→他社製品の利用を推奨。


AppleはiOS6にてこれまで提供してきたGoogleマップを削除し、新たに独自の地図アプリを提供していましたが、正常に動かない地図アプリに対してユーザは不満爆発状態となっていました。

これを受けてAppleのCEOであるティム・クックは公式に謝罪をし、独自の地図アプリが正常に動くまで他社製品の利用を推奨しました。
情報元
アップル – マップについてのTim Cookからのメッセージ

ティム・クックは1億を超えるユーザーに対して独自の地図アプリを利用しなければいけない状況に追い込んだことを謝罪するとともに、代替アプリとして「地図マピオン」、「地図 Yahoo!ロコ」の利用を推奨しました。

さらにAppleではホーム画面にウェブサイトへのショートカットを追加する方法を示したページを公開。ページの上部には「ウェブサイトをiOS 6デバイスのホーム画面に追加しておけば、ウェブ上にあるGoogleマップにすばやく簡単にアクセスできます。」と記載されていました。


今回は他社製品の利用を推奨していますが、AppleはGoogleとの契約満了を待たずして独自のアプリの提供に踏み切っているため、ほんの数週間前まで提供していた地図アプリを再度公開しようと思えばできるのではないかと思ったり。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています