ドコモ、2014年度にXi(クロッシィ)の通信速度を5倍に。

NTTドコモ

ドコモ、2014年度にXi(クロッシィ)の通信速度を5倍に。


NTTドコモはLTEを採用したXi(クロッシィ)の通信速度を2014年度にも現在の5倍に引き上げる計画であることが日本経済新聞の報道から明らかになりました。
情報元
ドコモのスマホ速度5倍に 14年度にも、国内最速  :日本経済新聞

日本経済新聞によれば、NTTドコモがXi(クロッシィ)の通信速度を5倍にする計画であるとのこと。これはauがLTEの通信速度を4倍にする計画に対抗したものとなります。

Xiの通信速度が5倍になることで下りの通信速度は最大187.5Mbps※1となり、理論上では2時間の映画をたった2分でダウンロード可能になります。

また、ドコモでは下り最大187.5MbpsのXiを現在提供しているプランと変わらない価格で提供するとのこと。

※1:現在のXiの最高通信速度は下り112.5Mbps(端末の仕様により100Mbpsに制限されている)、上り37.5Mbpsとなっていますが、下り112.5Mbps/75Mbpsに対応しているのは一部地域のみで全エリアで利用できるのは下り・上りともに37.5Mbpsとなっています。

ちなみに、他キャリアの動きとしては、auが2013年中に112.5Mbps、2014年3月末までに150Mbps、ソフトバンクは2013年度以降にiPhoneの通信速度を75Mbpsに引き上げる計画を打ち出しています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

楽天モバイル

2021/01/27
楽天モバイル、29日に新プラン発表。ahamo対抗?3〜5GB・月額1000円の報道も

ソフトバンク

2021/01/27
SoftBank on LINEの先行受付が開始。3,000円相当プレゼントも

Apple Watch

2021/01/27
Apple Watch SE/3/2/1で心電図アプリは使えない

Apple Watchの使い方

2021/01/27
Apple Watch、心電図アプリの使い方と計測方法
Recommendこんな記事も読まれています