bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、Xi(クロッシィ)を下り最大150Mbpsへ高速化することを明らかに

NTTドコモ

NTTドコモが高速データ通信サービスXi(クロッシィ)の通信速度をを下り最大150Mbpsまで高速化することを明らかにしました。150Mbpsは現在提供されている通信速度の4倍に及びます。

2013年度にXi(クロッシィ)を150Mbpsまで高速化

日本経済新聞によれば、ドコモは30日に決算会見を行い、Xi(クロッシィ)の通信速度を下り最大150Mbpsまで高速することを明らかにしました。

現在、Xi(クロッシィ)の最大通信速度は112.5Mbpsですが、利用エリアが限定されており全てのエリアで利用できる通信速度は35Mbpsとなります。

ドコモでは都市部などで補完的に利用している1.7GHz帯を停波してLTE専用に利用することを検討しているとのこと。

通信速度はドコモとauが一歩リード

他キャリアの状況としては、auが下り最大75Mbpsの通信速度を2013年中に112.5Mbps、2013年度中に150Mbpsまで高速化することを発表。

ソフトバンクモバイルはイー・モバイルを買収したことで、エリア面で他キャリアをリードするものの、周波数の帯域幅から通信速度の高速化は難しい状況にあります。

通信速度ではドコモとauがリードし、LTEの対応エリアではauとソフトバンクモバイルがリードする状況にあります。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、本田翼さん起用の新テレビCMを公開

Galaxyの噂・最新情報

2019/02/20
折りたたみスマホ「Galaxy Fold」のプレス画像が発表直前で流出

キャッシュレス

2019/02/20
メルペイ 、3月中旬にQRコード決済に対応。Android版は2月末以降に

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、誰でも参加できる1年間・月額無料のキャンペーンをスタート
Recommendこんな記事も読まれています