bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D向けにAndroid 4.0へのアップデートを提供

NTTドコモ

NTTドコモはサムスン製のタブレット「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D」にAndroid 4.0へのアップデートを本日より提供することを発表しました。

GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02Dのアップデート内容

アップデート内容は大きく分けてAndroid4.0へのアップデートなど機能の向上と不具合解消の2種類

機能の向上としてはAndroid 4.0へのアップデート、Mini Appsに3種類のアプリ追加、「Playブックス」、「Sプランナー(スケジューラーアプリ)」となっています。

Android 4.0のアップデート内容は以下の記事を参考にしてください。
Android 4.0「Ice Cream Sandwich」の新機能を紹介!


この他にもEメールアプリにてメールを受信する際にエラーとなる場合がある不具合が解消されています。

アップデートは端末単体では実行できず、パソコンに接続して行う必要があります。アップデート適用後のビルド番号は「IMM76D.OMMP4」

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売

Android

2018/10/17
ドコモ、Android 9 Pieのアップデート機種を発表

NTTドコモ

2018/10/17
実質1万円、世界最薄・最軽量の4Gケータイ「カードケータイ」が11月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています