iOS6.1.1にてバッテリーの持ち時間が悪くなるとの報告があがるー孫さんどんまい!

bio
Yusuke Sakakura

iOS6.1.1にてバッテリーの持ち時間が悪くなるとの報告があがるー孫さんどんまい!


Photo By cogdogblog
Appleが12日に提供を開始した「iOS6.1.1」ー3G接続時の不具合を解消するために配信されたものですが、新たにバッテリーの持ち時間が悪くなるといった不具合と思われる事象が報告されているようです。
情報元
Apple iPhone 4S users say iOS 6.1.1 causes battery drain

バッテリーの持ち時間が7時間から5時間に!?

PhoneArenaによると、iOS6.1.1を適用したiPhone4S(iOS6.1.1はiPhone4Sのみに提供)にてバッテリーの持ち時間が著しく悪化するとのこと。

Appleのサポートフォーラムには、Wi-FiやBluetoothをオフにし、ディスプレイの輝度を18%にしても、現在地を利用するサービスをオフにしてもバッテリーの持ち時間が改善されたなかったとの報告があがっています。

また、別のユーザーからはiOS6.1.1にアップデートして以降、iPhoneが異常に発熱するといった報告やバッテリーの持ち時間が7時間から5時間になったとの報告も。

Exchange関連のバグとは無関係

さらに、Exchangeのアカウントを削除しても問題が解消されなかったとの報告もあがっているため、当不具合に関してはiOS6.1.1固有のものと考えていいようです。
iOS6.1にてバッテリーの持ち時間が悪くなる対処方法が公開ーauのiPhoneユーザは必ずやっておくべき!|携帯総合研究所

つまり、iOS6.1のままでは3G接続は安定しないし、iOS6.1.1にアップデートすると3G接続は安定するけどバッテリーが異常に減るという状態で、正常に戻すにはiOS6.0.x系に復元するしかないということですね。

孫さん・・・



ド、どんまい!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています