iOS7、開発に遅れもデザインを大幅に変更か

bio
Yusuke Sakakura

iOS7、開発に遅れもデザインを大幅に変更か


iPhoneやiPad、Macなど数々のApple製品のデザインを手かげてきたジョナサン・アイブが深く携わり、デザインの刷新が噂されています。

そのデザインの刷新が影響してか、iOS7の開発が遅れていると各メディアが伝えています。

iOS7はシンプルなフラットデザインに!?

大手Apple系メディア(AppleInsiderMacRumors9to5Mac)は、iOS7で大規模なデザインの刷新が行われることが影響して、開発が予定通りに進んでいないと伝えています。

そのため、次期Mac OS「Mac OS X 10.9」開発チームに所属する複数のエンジニアをiOS7の開発をサポートさせるため一時的に異動させたとのこと。また、過去には初代iPhoneのリリース時にも同様の異動が行われたようです。

今回の報道では「iOS7の開発が遅れていること」「iOS7ではデザインが刷新されること」の2つが取り上げられていますが、詳しいデザインについては言及されていません。ただ、先月ウォール・ストリート・ジャーナルは、iOS7にはジョナサン・アイブが好むシンプルな「フラットデザイン」を取り入れると報じていました。

「フラットデザイン」と聞いてもまだ具体的なデザインは見えてこないわけですが、iOSのリリース当初からこれまで大規模なデザインの変更は行われておらず、退屈していたユーザーにとっては嬉しい話かもしれませんね。ジョナサン・アイブが手がけるとなれば尚更のことです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています