bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Xperia Honami(Z1)はソニーのGレンズを搭載

Xperiaの噂・最新情報
Xperia Honami(Z1)はソニーのGレンズを搭載
来週、9月4日に開催されるイベントでの発表が噂されているXperia HonamiまたはXperia Z1ですが、昨日第3弾となるティザー画像が公開されました!

Xperia Honamiが搭載するGレンズとは

公開されたティザー画像はこちら。今回はカメラにピックアップしたものになっています。


“G”とプリントされていますが、これまでにリークされた画像ではここに画素数やCMOSセンサーのサイズもプリントされていました。恐らく今回の画像はあくまでもティザー画像であって製品版では画素数などがプリントされるものと思われます。

ちなみに、GレンズとはGrace、Gather、Gratifyの3つをコンセプトに掲げたソニーブランドのカメラレンズのようです。僕自身あまりカメラには詳しくないのですが、以下のページが参考になるかと思います。
Gの称号 “G”に込めた3つのこだわり | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ) | ソニー
コニカミノルタの前のミノルタの頃からGレンズと言う名称はありましたが、ソニーになってからの方が格段に良くなりました。ソニーのツァイスレンズよりランク上です。同条件で撮影した時にあまり差のないように見えても、悪い条件で差がでてきます。デメリットはなによりものすごく高価格なことです。予算が許すなら、やっぱりGレンズにしておけば良かったと思いながら使うよりは買った方が良いですが、若葉マークつけてジャガーでとろとろ走るようなものでもあります。最初は軽自動車で良いのでは?ソニーの普通のレンズもよそのよりは写りはきれいですよ。

引用元:ソニー Gレンズ とは – Yahoo!知恵袋

▼これまで公開されてきたXperia Honamiのティザー画像はこちらからどうぞ
ソニー、Xperia Honami(Z1)と見られるティザー画像を公開!
Xperia Honami(Z1)と思われる第2弾のプレス画像が公開ーキャップレスの防水仕様に?

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています