bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au Wi-Fi SPOTの通信速度が一部スポットにて下り最大433Mbpsに!

au
au Wi-Fi SPOTの通信速度が一部店舗にて下り最大433Mbpsに!
auは公衆無線LANサービスの「au Wi-Fi SPOT」を下り最大433Mbpsに高速化することを発表しました!

高速された「au Wi-Fi SPOT」は本日より一部店舗にて提供されており、他のスポットでは順次対応することとなります。

au Wi-Fi SPOTの通信速度は約3倍に!

これまでのau Wi-Fi SPOTの通信速度は下り最大150Mbpsとなっていましたが、ドラフト版となっている無線LAN規格のIEEE 802.11acを導入することにより、下り最大433Mbpsまで高速化されます。

IEEE 802.11acに対応したau Wi-Fi SPOTは都内のカフェ5店舗で利用することができます。

au Wi-Fi SPOT自体は、LTEフラットやLTEフラット for Tab/Tab (i)、LTEダブル定額 for Tab/Tab (i)、ISフラット、プランF (IS) シンプル/プランF (IS)、LTEフラット for DATA(m)のいずれかを契約していれば誰でも利用することのできる公衆無線LANサービスで、スマートフォンのほか、パソコンでも利用することができます。

外で作業する時にはau Wi-Fi SPOTが無ければ店に入らないほどヘビーに利用しているau Wi-Fi SPOTですが、高速化はとても嬉しいですね。ちなみに、iPhone 5sについてはIEEE 802.11acに対応していないため、下り433MbpsのauWi-Fi SPOTを利用することができません。これは残念・・・

▼au Wi-Fi SPOTの使い方についてはこちらのページで解説しています。
au Wi-Fiにパスワードはない!設定方法と使い方〜iPhone編〜
使わなきゃ損!PCでも利用できる公衆無線LAN「au Wi-Fi」の使い方〜Mac編〜

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPad

2018/10/15
iPad版「Photoshop CC」がついに2019年に登場。PC版との同期機能も

iPhone XR

2018/10/15
「iPhone XR」の価格・料金を比較。最も安いキャリアは?

au

2018/10/15
au、iPhone XRの価格を発表。64GBが98,400円から

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/10/15
「AirDrop痴漢」の被害にあわないための設定方法を解説
Recommendこんな記事も読まれています