2014-04-05 16:51:19
  • トップページ
  • au
  • au Wi-Fiにパスワードはない!設定方法と使い方〜iPhone編〜
  • au Wi-Fiにパスワードはない!設定方法と使い方〜iPhone編〜

    auのiPhoneでは喫茶店やカフェなどの外出先で「au Wi-Fi SPOT」と呼ばれるWi-Fi(無線LAN)を利用することができます。

    ただ、いざ利用しようとするとWi-Fi名(SSID)がいっぱい表示されて、さらに「au Wi-Fi」というSSIDが使えないというなんともわかりづらい仕様になっています。

    僕もそうなんですが「au Wi-Fi」に接続しようとしてパスワードを聞かれ、パスワードがわからず断念した人が数多くいるのではないでしょうか。僕もその1人です・・・。

    ということで今回はau Wi-Fiに接続する方法を画像付きで詳しく解説します!

    iPhoneで使えるau Wi-Fi SPOTのSSID一覧

    まずは多数あるSSIDについて説明していきましょう。iPhoneで利用できるSSIDは以下となっています。記事の冒頭で記載した「au Wi-Fi」というSSIDはMac用のものなのでiPhoneで使えなくて当たり前なのです。

    ▼WPA2

    • Wi2premium_club
    • Wi2_club
    • au_Wi-Fi2(iOS 7以降のみ利用可)

    ▼WEP

    • UQ_Wi-Fi

    ▼暗号化なし

    • Wi2premium
    • Wi2
    • wifi_square

    WPA2とかWEPというのは暗号化方式の規格となっています。この時点で「うぇっ・・・」となってしまう方もいると思いますが、難しく考える必要ありません。

    WPA2>WEP>>>>>暗号化なしの順に安全性が高いというぐらいの認識でOKです。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする

    iPhone 4sを使っている人やLTEフラットに加入していない場合、全てのSSIDを使いたい場合は事前にプロファイルと呼ばれる設定情報をダウンロードする必要があります。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードするには、Safariを起動してブックマークから「auお客様サポート」をタップ。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:お客様サポートをタップ

    iPhoneのブックマークから消してしまった場合はこちらからどうぞ。

    「iPhone設定ガイド」という項目の下にある「お持ちの機種を選択」をタップして自分が利用しているiPhoneの機種名を選びましょう。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:iPhoneの機種名を選択する

    「au Wi-Fi SPOT(公衆無線LAN)」をタップすると、メニューが開くので「コチラ」をタップします。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:au Wi-Fi SPOT(公衆無線LAN)をタップ

    次に「プロファイルのインストールへ」をタップして、利用規約の「同意する」を選択します。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:同意するを選択

    プロファイルのインストール画面が表示されるので「インストール」を選択してダウンロードを開始しましょう。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:インストールを選択

    プロファイルのダウンロードが完了したらiPhoneの事前準備は完了です!

    au Wi-Fi SPOTの使い方

    では、au Wi-Fi SPOTに接続してみましょう。

    まずは、設定アプリを起動してWi-FiをONにします。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:Wi-FiをONに

    すると、au Wi-Fi SPOTで提供されているSSIDが表示されるかと思います。表示されていない場合は何度かWi-FiをON→OFF→ONと切り替えてみましょう。

    あとはSSIDをタップするだけで利用が可能です。カギのアイコンが表示されていますが記事のタイトルにもあるとおり、au Wi-Fiにパスワードは不要です。

    au Wi-Fi SPOTの通信速度はいかほど?

    Wi2premium_clubとWi2premiumで計測した結果がこちら。

    au Wi-Fiのプロファイルをダウンロードする:計測結果

    LTEよりもおせぇ・・・。LTEの1/10ともなると数値だけでなく、さすがに体感の差も出てきます。

    それでも遅すぎて待ってられないというほどではないですね。なんといっても無料ですし、LTE対応のiPhoneの場合は7GB〜7.5GBを超過した場合、月末まで速度制限がかかってしまうので、au Wi-Fi SPOTを有効に利用した方が良いでしょう

    ▼128kbpsの制限を1ヶ月耐えぬきましたが、結構辛いですよ・・・。


    ▼au Wi-Fi SPOTをPCでも使いたいという方はこちらからどうぞ。複数台での利用も可能です。


    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • Anonymous
      No.48836

      au Wi-Fi SPOTに行ったら、自動的につながるもんじゃないの?

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー