bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ワンセグ周辺機能に特化したW52SA

au
ワンセグ周辺機能に特化したW52SA
W52SAは、使いやすいワンセグケータイを目指して作られた三洋電機製のWIN端末。

ボディには回転2軸ヒンジを採用。18.7ミリのスリムなボディにワンセグを搭載している。

ワンセグ機能には。予約録画やタイムシフト再生や番組のジャンルによって最適な音声や画質に設定できる「シーンセレクト」が用意され、他にも喰らいシーンを見やすく表示する「シネマ」やメリハリのある画質を表示する「ダイナミック」などがある。

ワンセグ周りに特化。

W52SAのスペック

■サイズ
・50×107×18.7mm

■重さ
・約133g

■メインディスプレイ
・2.8インチWQVGA液晶

■サブディスプレイ
・0.8インチ

■メインカメラ
・有効画素数199万画素カメラ
・オートフォーカス対応

■連続通話時間
・約290分

■連続待ち受け時間
・約250時間

■外部メモリ
・microSDカード

■備考
・ワンセグ
・EZFelica
・赤外線通信
・SD-Audio

■ボディカラー
・ライトブルー
・フィールブラック
・クラスターシルバー

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

UQ mobile

2018/09/19
UQ mobile、ようやくiPhone 7/iPhone 7 Plusでインターネット共有(テザリング)可能に

iPadの噂・最新情報

2018/09/19
Apple、新型iPad Proを今秋発売へ 「iOS 12.1」が示唆

Pixel/Nexusの噂・最新情報

2018/09/19
Google Pixelの日本発売が確定。新ティザーサイトも公開

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/09/19
Google製スマートディスプレイ「Google Home Hub」が流出。価格は1.6万円?
Recommendこんな記事も読まれています