bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ダブル定額ライトは損をする?!

au
ダブル定額ライトは損をする?!んの3年前ぐらいから3G端末が販売されたと同時に「パケット定額制」が始まりましたよね。auの「ダブル定額」筆頭にDoCoMoの「パケホーダイ」、ボーダフォンの「デュアルパケット定額」と続々とパケット通信が定額制になっていきました。

しかし、auでは「ダブル定額」の発表後に「ダブル定額ライト」というものが発表されました。

この「ダブル定額」と「ダブル定額ライト」の違いを説明したいと思います。
「そんなこと今更言わなくても知ってるよ」という人もいるかと思いますが下手にauショップの定員に勧められて「ダブル定額ライト」に入っていると損しますよ?


携帯総合研究所ダブル定額とは?

まず「ダブル定額」について説明します。
ダブル定額とはパケット代が、毎月2000円~4200円になるという割引サービス。
あまり使わないときには2000円~。
どれだけ使っても4200円になり、最低の2000円~上限の4200円までは従量制という仕組みです。


携帯総合研究所ダブル定額ライトとは?

ダブル定額ライトとはその名の通りダブル定額の「やさしい」バージョンですw
つまりダブル定額ライトとはパケット代が、毎月1000円~4200円になるという割引サービス。
あまり使わないときには1000円~。
どれだけ使っても4200円になり、最低の1000円~上限の4200円までは従量制という仕組みです。


携帯総合研究所ダブル定額ライトで損をする人と得する人

ダブル定額よりダブル定額ライトを選ぶ人の大半は「上限額が一緒」とか「最初はどれぐらい使うかわからないから」というものでしょう。
確かにパケット通信料が2000円未満の時もある人はダブル定額ライトの方がお得です。
しかし、2000円を超える人にとってはダブル定額ライトは確実に損をします。


携帯総合研究所2000円を超える人はダブル定額に

どれぐらい得すのかというと、
例えば、ダブル定額ライトで3000円払っている人がダブル定額にすると2000円となり、1000円得します。
ダブル定額ライトで4200円(52500パケット)ならダブル定額だと2625円になって1575円も得します。

ダブル定額でも4200円分のパケット通信料を超える人にとってはどっちでも損得はありません。


携帯総合研究所auのパケット定額制はこう選べ!

まとめとしてどちらを選んだらよいのかを書いておきます。

まず、毎月のパケット料金が1000円~2000円の間に納まるのなら「ダブル定額ライト」を契約。

パケット数にして25000パケット以上(ダブル定額ライトで2,000円以上)使っているなら「ダブル定額」に契約。

ダブル定額ライトで、2000円を超えたり超えなかったりという人の場合は、平均金額を計算して判断すると良いと思います。

「ダブル定額ライトもダブル定額もかわらねぇよ。むしろダブル定額ライトの方が得だろ?」と思ってる人は要注意です。


<参考記事>
【au】ダブル定額ライトで損をする人 – [通信費節約]All About

のなめ にコメントする コメントをキャンセル

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/06/15
DAZN、2ヶ月無料のキャンペーン開始。コパ・アメリカ全試合独占配信

ソフトバンク

2019/06/15
ソフトバンク、「Pixel 3」を最大5.5万円の大幅値下げ

Apple Music

2019/06/15
安室奈美恵の楽曲がサブスク解禁。Apple Musicで全曲独占配信

Pixelの噂・最新情報

2019/06/15
Pixel 4、発売前に実機が目撃される。巨大ベゼル採用か
Recommendこんな記事も読まれています