bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

905iシリーズが4機種JATEを通過。

NTTドコモ
905iシリーズが4機種JATEを通過。
本日、NTTドコモの秋冬モデルである「905iシリーズ」が4機種もJATEを通過しました。

通過したのは、NEC製の「N905iμ」と「N905iBiz」、三菱電機製の「D905i」と「FOMA D-PROTO2」、ソニーエリクソンの製の「SO905i」の計5機種。

発表はやっぱり10月26日?

通過した端末をそれぞれ紹介していきましょう。

NEC製の「N905iμ」は、薄さを追求したμシリーズ、「N905iBiz」はビジネスモデルと予想され、カメラが非搭載であることや情報保護機能や防水機能が付加されていることが予想されます。

三菱電機製の「D905i」は、9月にFCCを通過しており、画像も公開されていました。そして謎の端末である「FOMA D-PROTO2」ですが、全くの謎です。認証番号が「A」から始まっているため、70xシリーズの試験端末とも考えられますね。

ソニーエリクソン製の「SO905i」は、これまでFCCも未通過となっています。905iシリーズはワンセグ標準搭載ということでBRAVIAケータイ第2弾となるのでしょうか?

ちなみに、「FOMA D-PROTO2」以外は認証番号が「AD」から始まっているため、905iシリーズの派生モデルもHSDPAに標準対応するみたいですね。これは本当に凄い^^;

905iシリーズの最新情報は以下。
905iシリーズ最新情報

今日中に905iシリーズ更新します。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す

Android

2020/09/29
Google、Netflixなど独自課金による“Google税逃れ”を規制へ。猶予は1年間
Recommendこんな記事も読まれています