速報:AmazonプライムビデオがChromecastに対応。Fire TVにYouTubeアプリ復活も

bio
Yusuke Sakakura

速報:AmazonプライムビデオがChromecastに対応。Fire TVにYouTubeアプリ復活も

日本時間7月9日、Amazonの動画見放題サービス「Amazonプライム・ビデオ」のアプリがChromecastに対応することを発表した。

さらに、2018年1月から非公開にされていたFire TV向けのYouTubeアプリも本日から順次復活する。

YouTubeアプリが約1.5年ぶりに復活

今日から日本で販売しているFire TV Stick(第2世代)およびFire TV Stick 4KでYouTubeアプリが利用可能になる。今後数ヶ月以内には、2017年以前に発売したFire TV(第2世代、 第3世代)およびFire TV Stick(第1世代)でも利用可能になるとのこと。

YouTubeアプリはFire TVのホーム画面の「マイアプリ&ゲーム」からダウンロードできる。

そして、ついにAmazonプライムビデオのアプリ(AppStore / Google Play)がChromecastに対応する。これによってChromecastおよびChromecast built-in搭載端末でプライム・ビデオが利用可能になる。手元のプライム・ビデオで試したところすでにChromecastが利用可能になっていることを確認した。

Amazonプライム・ビデオをChromecastで見る方法は以下の記事で詳しく解説している。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています