bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、「Home Pod」発売間近。マルチユーザーにも対応か

Appleニュース

Apple、「Home Pod」発売間近か。マルチユーザーにも対応

Image by Filipe Espósito

Appleが2018年初頭まで発売日を延期しているホームスピーカー「HomePod」の発売が間近に迫っているようだ。また、最新のiOSベータ版からマルチユーザー/マルチデバイス対応など未発表の機能にも対応することが明らかになった。

「iOS 11」ベータ版からHomePodの機能が明らかに

昨年6月に発表された「HomePod」、2017年12月に発売予定とアナウンスされたが、発売までに少しの準備期間が必要として2018年初頭まで延期となっている。

Appleから発売日に関する新たな情報はないが、今年になってアナリストが2月中に発売と予測、北米で無線機器を発売するために承認を受けなければいけないFCCを通過したことから発売間近とみられている。

さらに、9to5Macは、開発者やテスター向けに先行提供されている「iOS 11.2.5」のベータ版からはHomePodに関する様々なアイコンを発見したと報じた。

HomePodではマイク機能を常時オンにすることで「Hey Siri」による音声操作が利用できるが、プライバシーの配慮のためマイクをオフにできる機能に対応する。ただマイクをオフにするのではなく、仕事や勉強中などシーンに応じてオフにすることもできるようだ。

Apple、「Home Pod」発売間近か。マルチユーザーにも対応

マイクのオフ機能を示唆するアイコン

ベータ版からアイコンを抽出したFilipe Espósito(@filipekids)は、マルチユーザー/マルチデバイス機能のサポートを示唆する文字列も確認したと伝えている。マルチユーザー機能に対応するには複数人の声を聞き分ける必要がある。例えば夫が「母親に電話をしたい」とSiriに依頼した時に妻の母親に電話がかかっては困るだろう。Google Homeでは複数人の声を聞き分ける「Voice Match」によって職場までの通勤時間やその日のスケジュール、お気に入りの音楽も声をかけた人に合わせたものを提供するが、HomePodでもサポートするようだ。

HomePodをサポートした「iOS 11.2.5」は既にベータ6版まで到達している。早ければ今週の火曜日〜木曜日にはリリースされるだろう。それに合わせてHomePodが発売される可能性もあるがiOSだけを先行提供する可能性もある。

HomePodはホワイトとブラックの2色ラインナップで販売価格は349ドル。日本円にすると約38,000円となるが、現時点で販売対象地域はアメリカ・イギリス・オーストラリアの3カ国に限定されていて日本での発売は未定だ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2018/11/20
iOS版「Googleフォト」で背景ぼかしの位置・ぼけ量の調整が可能に

スマホアプリ

2018/11/20
人気メニューが半額「Uber Eats」で期間限定キャンペーン

インスタグラム

2018/11/20
インスタグラム、機械学習で偽のいいね・コメント・フォロワーを削除へ

iPhone XR

2018/11/19
Apple、新型iPhoneの生産数減を指示か。iPhone XRは三分の一に?
Recommendこんな記事も読まれています