bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

速報:世界初のゲームサブスク「Apple Arcade」が発表。今秋登場へ

Appleニュース

速報:世界初のゲームサブスク「Apple Arcade」が発表。今秋登場へ

日本時間3月26日に開催されたAppleのスペシャルイベントで「Apple Arcade」が発表された。

世界初のゲームサブスクリプションサービスとして2019年秋に日本を含む150以上の国と地域で提供される。

100以上のゲームが今年の秋、遊び放題に

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

現在のゲームアプリ市場は無料アプリ/アプリ内課金モデルが高いシェアを誇っている。数百円から数千円で販売されている有料ゲームのシェアは無料ゲームにはかなわない状況。過去に別のプラットフォームで販売されていたゲームが移植されることが多く、新作タイトルが有料アプリとしてリリースされるケースは少ない。

この状況を解決するため、Appleは世界中のゲームデベロッパーと共同してゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」の提供を開始する。

Appleは提供するゲームを厳選するだけでなく開発費用を助成。ファイナルファンタジーの生みの親である坂口博信など人気デベロッパーやコナミ、セガなどメーカーが100を超えるゲームを開発する。

ゲームはiPhone/iPad/Mac/Apple TVでプレイ可能。どのデバイスでもゲームを中断したところからプレイを再開できる。App Storeに追加されるArcadeタブからゲームをダウンロードしてすぐにプレイできる。すべてのゲームがオフラインでプレイ可能で、多くのゲームがコントローラーによる操作に対応する。

料金は定額制ということ以外はアナウンスされていないが、ゲームの全機能やコンテンツ、アップデートも含まれるため、追加課金は必要ない。また、ファミリー共有に対応するため、家族で楽しめる。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2019/12/14
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

スマホアプリ

2019/12/14
更新:iPhoneをiPodにするアプリ「Rewound」が公開

Appleニュース

2019/12/12
Apple川崎、オープン日に新トートバッグなど記念品を先着で配布

Pixelの噂・最新情報

2019/12/11
Google、Pixel向けの新アップデート「feature drops」発表
Recommendこんな記事も読まれています