bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、デザイン改善のiPhone XS向け「Smart Battery Case」を発売か

iPhoneの噂・最新情報

Apple、iPhone XS向けのスマートバッテリーケースを発売か

「Smart Battery Case」(スマートバッテリーケース)は、不満の多いiPhoneの電池持ちを改善できるバッテリー内蔵のiPhoneケースとして2015年に発売された。

現在までにiPhone 6/iPhone 6s/iPhone 7向けに発売されていて、それ以降のモデルに対応したSmart Battery Caseは発売されていないが、近いうちに新しいiPhone向けの新型モデルが発売される可能性があるようだ。

新型「Smart Battery Case」のアイコンが流出

9to5Macがベータ版の「watchOS 5.1.2」からSmart Battery Caseとされるアイコンを発見した。アイコンはバッテリーウィジェットに表示されるiPhoneのアイコンだという。

アイコンを見比べてわかるとおりカメラの向きが異なる。従来型のSmart Battery Caseは横向けにカメラホールが設けられているが、新型のSmart Battery Caseは、iPhone X/iPhone XS/iPhone XS Max向けにカメラホールが縦に変更されている。

Apple、iPhone XS向けのスマートバッテリーケースを発売か

Photo by 9to5Mac

また、従来のモデルではスピーカーが配置されるLightning端子周辺が分厚くなっているため、ケースを装着するとiPhoneが持ちにくくて見た目も悪かったが、新しいSmart Battery Caseは特定の部位が分厚くなることはなく、シリコンケースのようなデザインに改善されている。

Smart Battery Caseの発売当時は“Appleらしくないデザイン”と評され、はっきり言えばとてもダサかった。あとはラクダのような背面の“コブ”さえなければ、従来のモデルでデザインに失望した人も興味を示すかもしれない。

Smart Battery Case – Apple.com/JP

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも
Recommendこんな記事も読まれています