au、新しい2年縛りを発表。月額170円割引、違約金は1,000円

au

au、新しい2年縛りを発表。月額170円割引、違約金は1,000円

auが2年間の継続契約で料金を割り引くいわゆる2年縛りに関する新たなサービス「2年契約 N」を発表した。

違約金が9,500円から1,000円に。割引も減額

「2年契約 N」は、2年間の継続契約によって月額170円が割り引かれるサービス。更新期間以外の途中解約や「2年契約 N」を廃止すると、契約解除料として1,000円の違約金がかかる。

9月13日から利用開始となる「auデータMAXプラン Netflixパック」が対応するが、他のプランが対応するかは不明。詳細は別途案内とのこと。

従来の2年縛りは、プランやキャリアによって月額1,000円〜2,700円の割引と9,500円の違約金が設定されていたが、総務省がモバイル市場の競争環境に関する研究会で議論し、2年契約あり/なしプランの価格差を月額170円以下に規制し、違約金を1,000円に値下げするとしていた。

2年縛りの改定に加えて、スマホや携帯端末の割引額を上限2万円に規制される。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2021/01/20
MVNO委員会、ahamo対抗は「極めて困難」。接続料の引き下げを強く要求

キャッシュレス

2021/01/20
スマホ決済調査、d払いの利用急増。PayPayはダウン

au

2021/01/19
au、プラチナバンド5Gを2021年春に開始。Galaxy S20、Xperia 1 IIは非対応

キャッシュレス

2021/01/19
ユニクロペイ開始。始め方・使い方を解説
Recommendこんな記事も読まれています