bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au「世界データ定額」を7月22日開始。1日980円・32ヶ国で利用可能

au

au「世界データ定額」を7月22日開始。1日980円・32ヶ国で利用可能

auが海外でも日本で加入しているデータプランを利用できる「世界データ定額」を7月22日に開始することを発表しました。

au、24時間980円・32ヶ国で利用できる「世界データ定額」

「世界データ定額」は、980円/24時間を支払えば、海外で利用したデータ通信量がデータ定額プランから消費されるというもの。例えば、「データ定額5」を契約中に「世界データ定額」を利用した場合、海外で使ったデータ通信量がデータ定額5の5GBから消費されます。

従来は契約中のデータ定額プランに加えて、1日最大2,980円の「海外ダブル定額」の契約が必要でした。

au「世界データ定額」を7月22日開始。1日980円・32ヶ国で利用可能

「世界データ定額」の申し込みは渡航前に専用アプリをダウンロード、渡航後にアプリを起動して「利用開始」ボタンをタップするだけ。ボタンを押してから24時間サービスを利用することができ、24時間後には自動で終了するため使いすぎの心配がありません。

専用アプリを利用しない場合は渡航前にデータチャージオプションに加入して、渡航後にブラウザから申し込むことも可能です。

なお、専用アプリでは残り時間と残りのデータ通信量を確認できるほか、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が提供するホテル、レストラン、観光情報を確認することができます。

au「世界データ定額」を7月22日開始。1日980円・32ヶ国で利用可能

アプリの対応機種は、Android 4.1以降の4G LTEスマートフォン、iOS 7.0以降のiPhoneとなっています。アプリは7月22日に公開されます。

世界データ定額の対応地域

北米アメリカ(本土)、アメリカ(アラスカ)、カナダ
アジア韓国、台湾、タイ、香港、シンガポール、マレーシア
オセアニアハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、クリスマス島
ヨーロッパドイツ、フランス、イギリス、イタリア、オランダ、スペイン、ベルギー、オーストリア、チェコ、スロバキア、スイス、ルクセンブルク、サンマリノ、バチカン、リヒテンシュタイン
中南米プエルトリコ、米領バージン諸島
アフリカカナリア諸島、スペイン領北アメリカ

auお客さまサポート

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AirPods

2020/10/27
AirPods Studio、ヘッドバンドに問題発生で延期。交換不可に?

AirPods

2020/10/26
AirPods 3、短いステム(うどん)に変更か。AirPods Pro 2はステム廃止の噂

NTTドコモ

2020/10/26
ドコモ、2020-2021冬春モデルを11月5日に発表。Xperia 5 IIなど登場か

iPhone 12

2020/10/26
MagSafe充電器、ケースに跡が付く可能性。人気のウォレットケースは外す必要あり
Recommendこんな記事も読まれています