bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ2016年夏モデル AQUOS ZETA SH-04Hが6月上旬発売

ドコモが2016年夏モデルとしてシャープ製の「AQUOS ZETA SH-04H」を発表しました。

発売日は6月上旬。既にドコモオンラインショップ等で予約受付がスタートしています。

NTTドコモ

ドコモ2016年夏モデル「AQUOS ZETA SH-04H」が6月上旬発売

「AQUOS ZETA SH-04H」は、ボディの側面にアルミパーツ、2.5Dガラスと言われるカーブガラスを採用するなど、3辺狭額縁の「EDGEST」デザインから大幅にデザイン変更されたモデル。

ディスプレイは、目が疲れにくい5.3インチのハイスピードIGZOを採用。

ドコモ2016年夏モデル AQUOS ZETA SH-04Hが6月上旬発売

新たにスクロールを自動化できる「スクロールオート」や、30fpsのフルHD/HD動画を120fpsまで補間する「フレームプラス」、生活パターンを学習して就寝時間が近づくと目に優しい画質に変更する「リラックスオート&リラックスビュー」に対応します。

ジェスチャー操作として手首をひねるとひとつ前のアプリに戻る「ツイストマジック」、本体を持つだけで画面が点灯する「グリップマジック」に対応。

グリップマジックは、指紋認証との連携機能も備えており、画面ロックを解除した指紋に応じて特定のアプリを起動することができます。

ドコモ2016年夏モデル AQUOS ZETA SH-04Hが6月上旬発売

スライド認証からタッチ認証に変更された指紋センサ

カメラは、リコーの画質認証プログラム「GR certified」認定の2,260万画素 高精細カメラを搭載。今夏モデルで最速となる0.4秒のカメラ起動と0.02秒のオートフォーカスを実現し、高画質ズームや高額手ブレ補正に対応しています。

機能面では、花火を感知して自動でシャッターを切る「花火モード」や、毛穴の修正や鼻筋にシャドウを加える「美肌補正」を利用することができます。

プロセッサは、2.2GHz+1.6GHz、クアッドコアの「Snapdragon 820 MSM8996」を搭載。メモリは3GBでROM(保存容量)は32GB。バッテリー容量は3,00mAh。

このほか、キャップレスのIPX5/8等級の防止、強化ガラスの「ゴリラガラス4」、ボディのスリット部分が光ることで着信などを知らせる「光エモーション」、ハイレゾ、すぐデン、下り最大337.5MbpsのLTEに対応します。

ボディサイズは、149×73×7.6mm、重さは約155g。ボディカラーはホワイト、グリーン、ブラックの3色。

ドコモ2016年夏モデル AQUOS ZETA SH-04Hが6月上旬発売

「AQUOS ZETA SH-04H」の発売日は6月上旬。すでに予約を受け付けており、ドコモオンラインショップでは100名を対象に抽選でオープンイヤホン「RG-H100」をプレゼントする予約キャンペーンを開催しています。

価格:未定
月々サポート:未定
実質支払金:未定
※機種変更時の価格
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています