携帯3社、5月も熊本地震被災者の速度制限解除を実施

bio
Yusuke Sakakura

携帯3社、5月も熊本地震被災者の速度制限解除を実施

ドコモ・au・ソフトバンク(ワイモバイル)の携帯3社は熊本県を中心に発生した「平成28年熊本地震」の被災者を対象に速度制限を5月31日まで廃止することを発表しました。

携帯3社はすでに4月末まで速度制限を撤廃することを発表していましたが、5月末まで延長されることになります。

速度制限の廃止は、災害救助法が適用された熊本県内全45の市町村に契約者住所または請求書送付先住所が所在するユーザーが対象。

契約するプランのデータ通信量を超過した場合でも速度制限が解除され、通常の速度でデータ通信が利用できます。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています