bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、新しいiPhone SE/5Gスマホなど0.3万円〜1.1万円割引

NTTドコモ

ドコモ、新しいiPhone SE/5Gスマホなど0.3万円〜1.1万円割引

ドコモが端末価格を割引する「オンラインショップ限定 端末購入割引」の対象機種を7月20日(月)から追加する。

追加される機種は新しいiPhone SEと「Xperia 1 II」などの5Gスマートフォンなど全7機種。機種変更または契約変更で最大1.1万円が割引される。

「Xperia 10 II」は3.8万円に

7月20日以降にドコモオンラインショップで新しい「iPhone SE」と「Xperia 10 II」を購入すると機種代金から3,300円が割り引かれる。

5Gスマートフォンは、すでに実施済みの「5G WELCOME割」による5,500円割引と「ドコモオンラインショップ限定 端末購入割引」による5,500円割引を合わせた合計11,000円が機種代金から割り引かれる。

割引の適用条件は新しいiPhone SEとXperia 10 IIは機種変更、5Gスマートフォンは契約変更(4G→5G)で購入すること。

割引適用後の価格は発表されていないが、現在の端末価格をもとにシミュレーションすると、新しいiPhone SE(64GB)の端末価格は53,724円。24回支払い後、機種を返却して「スマホおかえしプログラム」を利用した時の負担金は35,816円前後となる。

割引適用後の「Xperia 1 II」の端末価格は112,552円。24回支払い後、機種を返却して「スマホおかえしプログラム」を利用した時の負担金は75,034円前後となる。

なかでも6月25日に発売されたばかりの「Xperia 10 II」は一括38,676円となるため人気になりそうだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています