ドコモ、動画配信アプリ「DAZN」の英パフォームと提携か〜契約者は利用料が割安に

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/05/18 12:54

ドコモ、動画配信アプリ「DAZN」の英パフォームと提携か〜契約者は利用料が割安に

NHKがNTTドコモとスポーツ特化型の動画配信アプリ「DAZN(ダゾーン)」を提供する英パフォームと提携するとNHKが報じました。

月額1,750円の「DAZN」、ドコモ利用者は格安で利用可能に?

英パフォームはイギリスの動画配信を手がける企業で動画配信アプリ「DAZN(ダゾーン)」を提供しています。

「DAZN」は今シーズンから10年間、Jリーグの放映権を獲得し、J1からJ3までリーグ全試合をアプリとネットで中継する予定。さらに、サッカードイツ1部リーグやメジャーリーグ・MLB、NBAなどの配信も手がけています。

ドコモはパフォームと提携することで利用者には通常よりも料金を大幅に割引く方針。ソフトバンクも月額3,000円で動画配信サービス「スポナビライブ」を提供していますが、ソフトバンク利用者には月額500円で提供しています。「DAZN」の月額は1,750円と高額ですが、ドコモ契約者は割安でスポーツ動画を楽しめそうです。

両社の提携では、ほかにもパフォームが手がけるアメリカの大リーグや、サッカードイツ1部リーグなど、国内外およそ130種類のスポーツの試合をドコモの利用者には、通常よりも料金を大幅に割り引く形で配信するということです。

DAZN
無料
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています